上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「山壁」、ちょっと見ない間に第9話になってた・・・(^^;
大好きな井口クン(西島秀俊サン)があんまり出てこないと、
ブログ書くテンションも上がらず、「山壁」の感想はお休みしてました。
が!
前回見逃してしまったのは大きかったようですっ!
大事な部分をすっぽり飛ばしてしまって、ホントもったいなかった。

とりあえず、前回までのお話は公式を見ておさらい。
なんと田村部長(谷口章介サン)は上海支店に栄転、
ライバルの大山はるか(小池栄子チャン)は、
ベルガリの銀座支店長として引き抜かれデパート辞めてるし、
井口と恵美(伊東美咲サン)も何やら進展があったみたいで・・・うわー!

で、今回はその井口が恵美に赤い薔薇の花束を贈るところから。
前回まで見ていない自分としては、なんで花束を贈る?と思ったのですが、
なんと花束から水がピューッと出て恵美の顔に!
水鉄砲仕込んでおくってあんたは子供か!
で、それが前回の仕返しだったらしい(^^;

ベルガリ銀座支店長というエサをぶら下げられ、丸越デパートを辞めちゃったはるかですが、
結局は胸が大きいことだけで引き抜かれたとわかり、
怒りをぶつけてベルガリも辞めちゃいました。
んー、最後にガツンと一発殴って辞めてきたのはカッコいいと思ったのですが、
ちょっとプライド高すぎてあんまり同情できないというか、
ほれ見たことかっていう気持ちの方が強かったですね・・・。

デパートでのトラブル(客を万引きと間違えた)は、穏便に収まったので置いといて。
やっぱりラストでしょう!
デパート内を歩く女性客の目をひく一人のスーツの男性・・・。
「いよぉ、恵美ぃぃ!」ってな感じでまっすぐ恵美のところへ来たのは、
キャッ、井口クンvv!
きっと、何年かぶりに着たスーツなんでしょうかね?
あんまりビシッと着こなしたという感じではなかったですが(笑)
それでもカッコよかったぁぁぁ!
デパートの特設会場か何かで講演するカリスマアーティストとして呼ばれたんだとか!
左官工のカリスマ!
ぜひその講演、聴いてみたいっ!!!

次回予告では、恵美と井口が急接近っ!最終回に向けて、やっぱり面白くなってきましたよー!



スポンサーサイト
「山壁」第5話。

毎回見て思うのですが。
まりえチャン(深キョン)って、ホント憎めないキャラですね~。
ほんわかしてるというか、天然というか。
一方、大山遥(小池栄子チャン)がめちゃくちゃ怖い・・・。
ああいう人と同じ職場っていうのはご勘弁願いたいです!

で、今回。
まりえチャンの私物を家まで届けにいった恵美が、
これはチャンス!とばかりに、
山のルーツ(巨乳のルーツ?)を探ります。
ぬか漬けとか云ってたけど、結局は隔世遺伝だったというオチなのか・・・
ちょっと前は、牛乳飲むと大きくなるとか云われてて、
自分もあまり好きじゃない牛乳を飲んだ過去が・・・いやどーでもいいですが。
今回、恵美と母親の早とちり、社長と専務のはじけっぷり、
まりえとおばあちゃんの巨乳っぷりなどなど、
「DNAの不思議」がサブテーマだったのでしょう・・か?(^^;

次週はようやく待ってた井口クン再登場!
・・・って、いきなりナンなんですか、あの予告は!
「俺の子供産んでみっが!」
おほほほ、お戯れを、将軍様・・・

早く恵美チャンと井口クンの過去が知りたい(笑




何だかね、胸の谷間に吸い込まれそうな1時間でしたね。
出演者の男性陣だけじゃなく、テレビの前の人も、
山おんなのブラックホールに吸い込まれそうになったのでは?(^^)

まずはこれを云っておきましょう。
残念、あの方が出てきませんでした・・・orz

そうです、あの方・・・
恵美と過去に何かあったらしい高校時代の同級生、井口クン(西島秀俊サン)です。
津軽弁のスペシャリストです(笑
チラッとだけでも出てほしかったなぁ・・・
あのランチで超忙しそうなカフェのカウンターの片隅で、
「昼間っから飲むビールはうめぇなぁ」(←誰か津軽弁に変換して)
とか云って、長々と居座って迷惑かけてるだけでもヨシ!
丸越デパートにまた恵美を訪ねてきて、
「なぁんだ、いねぇのか゛」(←こんな感じ??
って、去っていくだけでもヨシ!
いきなり修善寺温泉に現れ・・・・るわきゃないか(^^;
とにかく。
当ブログ、Green Windの管理人は、
井口クンが出ないとブログ書く気が起こりません(嘘です

冒頭でも触れましたが、今回はやたらと浴衣の胸元から覗く谷間のシーンが多かったですね・・・
ま、温泉旅行なので仕方ないといえば仕方ないですが。
ただ、いつも以上にのべーーーっと鼻の下伸ばす男の図っていうのが、
な~んかムカついてムカついて・・・。
し か も。
バッグ製造元の親父まで、
まりえと遥のムチッとした胸の谷間見てニヤついて、
最初は渋っていたバッグの在庫確認をあっさり了承したことには、
そんなんでいいのか!いい加減にしろよーーー!なんて思ったり(^^;
調子に乗ってあんまり露骨になりすぎると、
ただのお下品ドラマに成り下がってしまうんじゃないかと心配です(他人事ですが
はん、女は胸だけじゃなかろうが!って文句たれるのは、
自分は壁寄りの女って云ってるようなもんかしら?(笑

壁おんなの遠吠え・・・浴衣は胸がない方が美しく着こなせるのよっ!

あぁ、来週こそは、井口クン出ないかしら(^^;



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。