上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半分寝ながらテレビ見てたら、
なんと「ロストオデッセイ」のCMが!
もう思わず飛び起きちゃいました! 

CMは初めて見ましたが、いよいよ発売まで1週間きりましたね!
いいなぁ、やりたいなぁ。
井上雄彦さんのキャラデザや皆葉さんのアートデザインがいいなぁと思っていたので、
CM見てたらやりたくなった・・・。(公式

あ、でも、Xbox持ってないや!(そういうオチかぃ

12月は他にもやりたいゲームが出ます。
「FF4(DS)」は12月20日発売。
スゴイ懐かしいけど、声優さんも豪華だし、これはもう楽しみです♪

声優さんといえば、これも買いたい。
「戦国BASARA2 英雄外伝」。
昨日発売されたのですが、ちょっと様子見でまだ買ってません。
「BASARA2」は豪華声優陣にツラれて買ってみて、
すっかりハマったというか、ストレス解消にちょうどよかったというか(笑

で、ゲームといえば、
なかなか時間がなくてクリアしてないものが・・・orz
「FF12 インタ」「ASH」!
12月こそクリアしてやる!(決意表明がしょぼ・・)

あぁ・・どっぷりとゲーム漬けになりたい・・・・
スポンサーサイト
2007.11.29 ぶつかるー!
今日。
仕事先から自転車で帰るとき、
横からいきなり出てきた車にぶつかりそうになりました。

というか、車が出てきたのでそれを避け、
その拍子にハンドルきり損ねてガードレールにガツン!

接触したわけではないからか、
車はそのままブンッて行っちゃったし!

ケガとかなかったから良かったものの、
後になって怒りがフツフツとわいてきました。
こら!一時停止しろー!

ダンナに報告したら、こう云われた。

「ケガしない程度に軽~くぶつかってやればいいじゃん!」

当たり屋かっ!

今回も、スワニーこと諏訪野大輔(上川隆也サン)はがんばってました。
7話では、
別に好きで友達になったわけではない時田のために、
というか訪ねてきた時田の息子のためにがんばり、
強妻・真澄のイヤミにも負けず、
元カノの娘・比奈子のアタックにも屈せず、
取引先の傲慢社長・川瀬(成宮寛貴クン)には頭を下げ、
思惑がいまいちわからない絢菜には振り回され・・・
ん~、モテる男って大変だね・・・。

絢菜とはいまいち進展がないというか、
彼女自身・・・目立ってない?
どちらかというと、元カノ・志摩子や強妻・真澄の方がインパクト強すぎて、
霞んじゃってる感じがします。
次回は、「福島に一緒に行って下さい」っていう絢菜の頼みを聞いて、
バレたら即離婚に成りかねない危ない旅行に行くのでしょうか?

スワニーを取り巻く今ツマ、元カノのバトルが始まりそうで怖い。
今ツマ・真澄の前でスワニーの癖を思わず口にしてしまう元カノ・志摩子。
そのことがきっかけで、
自分がスワニーの元カノだということをバラしてしまいますが、
ん~、女って怖い。
アレって、半分は確信犯だと思います。
いやいや8割がた、確信犯じゃないかと・・・。
まぁ同性から見るとそう感じるわけです。
女ってそういう生き物なんですよねぇ。
好きな男のことだと性格変わったりするし、
いろいろ計算もするし、したたかにもなる。
(自分がそうかというと・・いや・・その・・もごもg・・)
ま、一概には云えませんけどね!
元カノとはいえ、まだまだスワニーのことを好きな様子の志摩子。
絢菜との恋より、こっちのバトルの方が面白そうです。

そういえば。
スワニーのお風呂シーン、最近ないのが不満です!(おい

ガリレオ7話は「予知(し)る」。
今回の話、珍しいことに薫(柴咲コウさん)からの依頼ではなく、
湯川(福山雅治サン)の助手・栗林からの依頼なんですね。
栗林さん、薫よりも若干目立っていたような・・・(若干かい!

で。
今回のゲスト、というか犯人は、深キョンこと深田恭子チャン。
可愛らしいけどちょっとキツそうな感じの人妻・静子役。
そのダンナ役・菅原に、
ドランクドラゴンの塚地(わかる人にはわかる塚ジョージ)。
ダンナ役といっても、浮気をたてに離婚され、
多額の慰謝料をふんだくられてる可哀相な役どころです。
相手が深キョンだからといって、
オイシイところは何ひとつない!

その慰謝料を払うことになった元凶の浮気ですが、
慰謝料が欲しいため、
どうやら静子(深キョン)が企てたことらしい。
さらに、慰謝料の額をつり上げるためなのか、
浮気相手の狂言自殺(狂言にはならなかったけど)まで企てちゃった。
結局、その狂言自殺が完全犯罪にほころびを作ることとなり、
悪巧みがバレることとなったのですが。

今回の湯川のビビビッときた(云いかた古っ!)物理学的なヒラメキですが。
狂言自殺に使われた装置のトリックに気づいたんですね。
電流を流すと、液体が固まるという変な液体(薬品?)があるとのこと。
専門的なことなので、名前もよくわかりませんでしたが、
その液体を使って薫で実験し、仮説を実証してくれました。

静子は逮捕され、金欲しさの犯行だったと取調べで薫に云ったらしい。
つくづく、欲はほどほどにしないとイカン、と思ったのでした。

ところで。
今回のスポーツはボクシング!
いやー、カッコよかったです。
あれ、スパーリングっていうのかなぁ?
リングの外で見ていた薫の顔が「惚れました!」って顔でしたね。
にま~っと、知らず知らずのうちににやけてるってヤツ。
でも、恋人っぽくいい感じになるというより、
仕事上のいいコンビになってほしい気もしました♪
2007.11.26 癒し系
唐突に、我が家の癒し系。

なんだか疲れたなぁ、というときに眺めると
ほわ~んと癒されたりします(^^)

ボーっとしている顔とか、
モノをガリガリ食べてるところとか、
耳の後ろをボリボリかいてるところとか、
から顔だけ出してるところとか、
なんだかとてもカワイイのです。

ブログ始めたころ、
携帯からのテスト投稿で後姿だけ披露しました。
後姿は→コチラ
今回は、ちゃんと前からね!

小動物系、OKよ!という方は追記から見てやってください。

... 続きを読む
よくなったかに思えた風邪がまたぶり返し、
ウダウダだるだるの土日。
いい天気だったのになぁ。

ぶり返した風邪は、かなり本格的の様子。
喉はイガイガ、鼻はズズズズ、頭はボーッ・・・
「SP」見たあとブログとか書いてたから、
思いっきり夜更かししたしなぁ。

夕飯の後片付けは、
ダンナさん(こういうときだけ「さん」付けなのね)に任せて
1時間ばかり夜寝(昼寝じゃないのね)して、
少し前に起きました。

で。
今日機種変更した携帯電話の分厚いマニュアルをしばし眺める。
が、あまりにも分厚くて・・・やめる。
ま、使ううち慣れるだろ(いいのかそれで!
でもね。
ようやくゲットしたワンセグ携帯(ダンナのは違う)に、
布団に寝転びながらテレビ眺めてたり。
美麗な画面がイイよ、これ!
色はシブめのブラック。
ホワイトが良かったけど、まぁカッコいいから許す。

明日は仕事休めないから、もう寝よう、うん。
・・・たまにはダラダラ書いてみた。
2007.11.25 SP 2-3
SP4話「元総理を救出せよ」。
前回から続いていた「病院占拠編」のエピソード2がようやく完結しました。
スケール大きくなってきたので来週まで引っ張るかと思いましたが、
元軍人のテロリストたち、
最後は割りと呆気なく御用になっちゃいました。
っていうか、井上強し!!!

物理療法室に閉じ込められていた笹本(真木よう子サン)を救い出した
井上(岡田准一クン)とナース長。
物理療法室にあったいろいろなモノや薬品で、
テロリストたちをこっそりと速やかに排除していこうとがんばります。
そんなにうまくいくのかぃと思いつつ、でも面白かった(^^;
生理食塩水を床にまき、それに電流を流して感電させるとか。
お手製のスタングレネード(音響手榴弾)を投げてテロリストを脅かしておき、
格闘で相手を組み伏せるとか。
井上のアクションが相変わらずカッコいい!

今回、
テロリスト同士の連絡がメールってところがミソじゃないかと。
メールだと電話と違って声がわからないから、
仲間のフリをするのが簡単なんだなぁって。
各所に散らばったテロリストたちを一人一人排除していくのって、
途中で連絡が取れなくなってバレたりするのですが、
今回は最後までバレなかったです。
だって、リーダーまで偽メールに釣られるくらいだし。

で、その偽メールに釣られたリーダー。
ショスタコの交響曲5番第4楽章の旋律にのって
(前回に続いてショスタコきたーーっ!)
井上の待つ物理療法室にやってきたまではよかったのですが。
ガスが充満した部屋で拳銃の引き金を引いてしまい
爆風に飛ばされちゃいます。
で、あっという間に制圧されてしまったのでした。

株取引は、やっぱり最後までよくわからず・・・。
テロリストたちが何をやりたかったのかもよくわからず・・・。
元総理の手術中は、あまり緊迫感がなく・・・。
尾形(堤真一サン)と井上の絡みも少なくて(おい)、
ちょっと不満なエピソード2でした。

さて、次回予告ではラーメンズの片桐さんが出てたのですが、
テロリスト役?マルタイ役?
よくわからなかったけど、また3話連続、楽しみです♪

先日「ハチクロ」と一緒に買ったのが
「皇国の守護者 5巻」です(←本来はこっちが目的)
4巻が発売されてから約1年、ようやく、よーーーやく5巻が発売です。
本屋で新刊コミックを探して探して、でも見当たらなくて、
平置きの棚をウロウロすること3回。
見覚えのある新城と剣牙虎・千早の顔が
どどーんと出ている表紙をよーやっと見つけました。
でも、なぜ表紙が赤いの?
いつもと違うからすぐに見つけられなかったじゃん!

皇国の守護者 5 (5) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)皇国の守護者 5 (5) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)
(2007/11/19)
佐藤 大輔、伊藤 悠 他

商品詳細を見る

そんなこんなで、感想は追記から・・・
... 続きを読む
明日は勤労感謝の日です。
「勤労を尊び、生産を祝い、国民互いに感謝しあう日」です。
そう、国民の祝日なのに。
・・・なのに何故仕事にいかねばならんのでしょう・・・orz
今週はずっと残業ばかしで疲れちゃいました。
う・・・今日給料日なのに全然嬉しくないっ!
お金より、自由気ままな時間がほしい!
いや、ウソです。もちろん、お金もほしぃ・・・

身体も頭も疲れているときこそ、
ちょっと変わったことやりたくなるもんです。
で、ガンダム占い、やってみました。

星座と血液型を入力すると、自分は何のキャラクター(モビルスーツ)なのか
占ってくれます。
自分の場合、ガンダムといえばシャア好き、ジオン好きなので、
シャア専用ザクとかゲルググとか、赤いヤツがいいなぁなんて夢を見たのですが、
やっぱ夢だった・・・orz

自分のタイプは
潰しがイマイチきかない陸戦型ガンダム」
だそうです(ソレつまんなさすぎ・・・
「限定数のみの量産、しかも陸戦タイプのため、潰しがきかない。
が、裏を返せばきっちりと目標を設定し、それに向けて忍耐強く、
努力を惜しまずに突き進むことに長けているということ」
ふ~ん、けなされてるんだか褒められてるんだか・・・微妙。
「上役や身内からは評価されやすいが、外部の人からの評価は低くなりがち」
む・・・当たってるような外れてるような・・・これまた微妙。

ん~、やっぱ赤いヤツがよかったなぁ・・・orz
昨日、「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに、
上川隆也さん出てましたね!
会社のラウンジっていうか、休憩室でお昼食べながら見てました。
でも、今回座った場所がテレビから遠くて声が聞こえず・・・。
出るとわかってたら、もっと前の方に座ればよかった。

スワンの馬鹿も中盤の第6話。
タイトルって「スワンの馬鹿 ~こづかい3万円の恋」なのですが、
最近は「こづかい3万円」でもそうでなくても
あんまり関係ないような話になってきました。

スワニーこと諏訪野大輔(上川隆也サン)を巡る女たちの話?
スワニー、モテすぎだから・・・(笑
「3万円男の会」の時田がうまいこといいましたね。
今ツマ元カノ未来カノ
この3人の女たちにもう一人、元カノの娘が加わるわけです!
スゴイです、スワニー恐るべし!
元カノ絢菜につれない態度をとられっぱなしの
可哀相な川瀬(成宮寛貴クン)が、
スワニーに嫉妬の炎を燃やすのも頷けます。
(相変わらず設定が可哀相すぎ・・・)

ようやく川瀬も加わって、セレブとの対決が見れるのか・・・なぁ?
今クールのドラマがまだまだ中盤戦だというのに、
早くも来年1月スタートのドラマが気になっています。

というのも。
フジ系火曜9時枠で「ハチミツとクローバー」がスタートするようです!
(1月8日スタート)
気になるキャストは、はぐちゃんこと花本はぐみ役に成海璃子チャン。
竹本クンに「イケパラ」の中津秀一役だった生田斗真クン。
今のところ、この2人の名前があがってますが、その他はまだわかりません。
真山クンとか森田センパイとか、一体誰がやるんだろう・・・
スッゴイ気になるぅぅぅ!

実は、「ハチクロ」は名前だけは知っていて、
コミックは読んだことなかったのです。
当然アニメ化も映画化も見たことナシ。
昨日本屋へ行ったついでに、試しに1、2巻だけ買ってきました。
で。
はまりました!
面白いです!
お給料出たら、残りの3~10巻まで大人買いします!

でも。
コミックのはぐちゃんと成海璃子ちゃんのイメージがどうしても合わないのです。
はぐちゃんはもうちょっとちっさいと思うのですが、
璃子ちゃんはそんなちっさくないし!
斗真クンも、「イケパラ」の中津役のイメージが強すぎるからか、
竹本クンの甘酸っぱい雰囲気とはちょっと違う気がしています。
ま、ドラマって、始まってみないと何ともいえませんけどね。
とりあえず楽しみです!気が早いけど(^^;

ガリレオ 6話は「夢想る」と書いて「ゆめみる」。
「予知夢」の話です。
後半まで、物理とはあんまりカンケーないです。
いや後半になっても・・・というか、
ちょっといろんなところ、こじつけっぽい気がしないでも・・・

今回、ストーリーよりも、
湯川(福山雅治サン)と薫(柴咲コウさん)のやり取りが良かったです。
「(人の心は)僕の守備範囲じゃない。好きにすればいい」
と冷たい態度の湯川に
「科学者は人の心より数字や記号と向き合ってるほうが大事なんですね!」
と嫌味とか諦めとか僅かな期待とかいろんな感情で訴えかける薫とか。
その姿に何か感じるものがあったのか、
「科学者は決して人間嫌いではない」
と、科学者ガリレオのことを引き合いに出して例えてみたりとか。
ホントは「自分は・・」と云いたかったんだろうけど
そこはひねくれてるというか、決して自分のことを云わず、
暗にわからせようとするあたり、湯川らしいなぁと思いました。
理論や理屈などで凝り固まった湯川が、
薫とのやり取りで少しずつ融解していくのが楽しかったり・・・。

船倉(?)に2人が閉じ込められ、
携帯電話を天窓に向かって投げるってシーン。
何回も何回も携帯を投げ上げてましたが、
いい加減壊れるよね・・(笑
それに、よく見れば、足許にたくさん荷物がありました。
あれを全部積み上げれば、ひょっとして天窓に届くんじゃない?
背の高い湯川が積み上げた荷物の上に乗って、腕を伸ばせば
天窓から腕が出るんじゃない?
と、テレビ見ながらツッコミ入れてました。

スポーツシーン、今回は何かなぁと思っていたら、
意外や意外。
あれは彫刻?木彫り?
最後に完成品を見たかったけど、アレは一体何でしょう?
さりげなく薫に関係したものだとしたら、
シャレが利いてていいなぁ。
あくまでもさりげなく、がいい。
2007.11.18 利き腕
トラバです。
第386回「あなたは右利き?左利き?」

基本、右利きですが、時と場合によっては左が利き腕だったり。
たとえば。
お箸やモノを書く、刃物は右利きですが、
何かを配ったり(カードとか紙とか)仕分けしたりするのは左利き。
他にも、左の方が先に出たり、使いやすかったりすることが割とあるようです。
ほとんど意識してないのですが。

思うに、細かいことは右で、大雑把なことは左で、って感じかな?

自分の父が左利きで、小さいころに苦労して直したって話を聞いていたので、
恐らく遺伝かなぁと思います。
便利なのは、右手をケガしても、あまり苦労しないということ。
箸を使うのは右ですが、慣れれば左でもOKなんです。
さすがに包丁は怖いですが、カッターくらいなら大丈夫。
慣れってスゴイですねっ!
2007.11.18 SP 2-2
今クールのドラマでは1、2を争うかってくらい激ツボのドラマ、
「SP」の3話めです。

3話といっても先週からの続きなので、
「テロリストを排除せよ!エピソード2-2」です。
今回で完結かと思いきや、終わりませんでしたっ!
来週も続きます。思ったより大掛かりです。
というか、病院全体が制圧されるし、テロリストはたくさんいるし、
SAT(警視庁特殊急襲部隊)は出動するしで、
なにやらスゴイことに・・・。
果たして来週でも終わるのかどうか・・・わかりません!(笑

病院を制圧し、SPの笹本(真木よう子サン)も制圧したテロリストたち。
今回のテロリストって、加藤元首相の命を狙うのが目的ではないらしい。
加藤元首相を人質にとり、秘書を使って株の売買をさせること・・・らしい。
ある銘柄(トウワ油脂?)の株を大量に買い付け、値を吊り上げといて
何かやらかすらしい・・・たぶん。
株取引には、まったく詳しくないのでこれ以上はわかりませんが、
単なる身代金目的で人質にとったわけではないのが
凝ってるなぁと思いました。

一方、不吉な胸騒ぎがして病院へ戻った井上(岡田准一クン)ですが、
テロリストに制圧される様子を目撃し、
眼鏡、白衣、ビミョーな七三分けで医者に変装。
眼鏡に白衣はツボだと思ったのですが、七三で減点・・・(笑
婦長さんから笹本の居場所を聞き、トイレに行くフリをして
見張りの一人(軍人っぽい歩き方をしていたヤツね)を倒す井上はカッコよかった!
いやー、相手も強かったから、負けるかと思ったけどね。
で、ここで次週へつづく・・・(45分は短い)。
今回も尾形(堤真一サン)の活躍はあまりナシ。
射撃訓練をする尾形はカッコよかったけど、
本格的な活躍は次週を待てってことですね・・・orz

それと、ずーっと頭から離れないのが、
テロリストたちが患者や職員などを次々とロビーに集めるときのBGM。
聞いたことあるクラシックなのですが、アレなんだっけ・・・
曲名が思い出せない・・・。
もしかして、ショスタコービッチの交響曲7番「レニングラード」かなぁ?
「ちーち~んブイブイ♪」ってヤツ?(古いっ
くああああっ!はっきりしない!
違うかもしれないけど、合ってるかもしれない。
はっきりしなくて気持ち悪い。
寝て起きたら、「クラシック100曲」とかレンタルしてこようか・・・
久しぶりにコミックの話です。

先日、本屋へ立ち寄ったときに衝動買いした、というか
表紙見て一目ぼれ、所謂「ジャケ買い」しました。
今注目のコミックとか今月の新刊とかって、
よく見えるところにどどーんと平置きされてますが、
この本、他の本よりスペース多くとってたんですよね・・・なぜか。
あ、他のコミックよりサイズが大きいからか(笑

百鬼夜行抄16 [眠れぬ夜の奇妙な話コミックス]百鬼夜行抄16 [眠れぬ夜の奇妙な話コミックス]
(2007/11/07)
今 市子

商品詳細を見る


自分の場合、続き物を最新刊から買うことってめったにないのです。
でも、在庫を見ても1~15巻はどこにもなし。
ちょっぴり迷いましたが、
表紙にスゴイ惹かれるものがあって、買うことにしました。
だって表紙の彼(主人公・飯嶋 律)が美しすぎるものだから・・・。
その彼、普通の人間には見えない不可思議なものが見えるらしい。
彼がさまざまな妖魔と出会うことでお話が展開されるのだとか。
うわー、それってワクワクするんですけど~♪

11月に出たコミックですので、感想は追記の方へ。
... 続きを読む
2007.11.15 ほしい!
「板」がほしい。
「板」といっても、ベニヤとかじゃないです。
テレビの前に置いて、上に乗るヤツ。
CMでやってる体重計みたいなヤツ。
ちゃんとした名前は「バランスWiiボード」っていうらしい。
「WiiFit」っていうソフトと同梱で発売されるらしい。

Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)
(2007/12/01)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


「体の健康に大切な、バランス能力、筋力等の40種類以上のトレーニングをゲーム感覚で『毎日』『手軽に』『家族みんなで』楽しめます」

テレビCM見ながら目をキラキラさせて、
「ほしいーーーーー!」ってダンナに云ったら、
「まずはWii本体を買えよ」って云われた・・・orz
そうだった・・・
わが家にはまだWii本体がない!(致命的)
WiiはDVD再生機能付きver.が出たら買う予定だけど、
来年のいつごろ出るのかわからないし、
うわーーーん、それまで待てない(;;)
どうすればWii購入に消極的なダンナを落とせるか、
今一番の懸案事項です。
ダンナの好きなガンシューティングものとか、
本格カーレースもののソフトがあれば落とせるかもしれないが、うーむ・・・。

でも。
WiiFit自体、予約も受け付けてないっていうくらい人気らしく、
もし本体買ったとしても、
フツーにリモコン振り回すゲームしかやれないかもね(^^;
AFCチャンピオンズリーグで浦和レッズ勝ったー!
初優勝おめでとー!

いやー、レッズの隠れファン歴3年。
そろそろ隠れてないで、表に出ようかって思ってたから、
ちょうどいいやね。

後半ヒヤヒヤしっぱなしだったけど、
でもいいや、勝ったから!
永井ゴール決めたし、阿部も決めた!
田中達也出たし、野人も出た!

今夜はレッズに乾杯!です♪
スワニーだけがなぜモテる。
世の中のスワンは、あんなにモテないよなぁ・・・

今まで、仕事で足掻いたり、家族で足掻いたりしてきた
スワニーこと諏訪野大輔(上川隆也サン)は、
今回は「女」でいろいろ足掻いてました。

おいおい隠し子か?と思われた、前回ラストの元カノ娘の「パパ!」宣言。
今回はその一言でスワニーが足掻いてました。
あれじゃ「10円ハゲ」が3つも4つも増えてるんじゃないでしょうか?
ちゃんと最初に元カノに確認すればよかっただけじゃん、
と云っちゃったらこの話は終わってしまいますけどね(笑
結局、元カノは「違うわよ」と笑ってたけど、
何だか含みを持たせた笑い方に、この後も何かあるのかどうか。

一方で、絢菜(芦名星サン)とようやく食事することになったスワニー。
イタリアンでもフレンチでもなく、おでんの屋台ってところが、
スワニーらしいです。
ちょっと寒そうな場所でしたが、そこで絢菜がスワニーに、
「諏訪野さんだと、ホッとするんです」と。
それって告白、ですよね。
寒かったから、じゃないですよね(笑
焦りまくったスワニーが滑稽に見えたり・・・

モテまくりのスワニー、スゴイです。
相変わらず元カノは纏わりつくし、
元カノ娘にまで「好き」と抱きつかれる始末。
絢菜はスワニーの胸に飛び込んで
「このままでいさせてください」って懇願するし、
今後は家庭が壊れないよう足掻いていくのでしょうか。
他人の家庭ですが、ちょっぴり心配です(笑

川瀬(成宮寛貴クン)は・・・。
傲慢さが滲み出てる嫌なヤツって設定がちょっと可哀相になってきました・・・。
セレブなのに!社長なのに!顔はイイのに!
そういえば、絢菜を誘って夜景の見えるラウンジに来たときの川瀬って、
あの紫色のスーツでしたね!
アレが勝負スーツか!なんて思ってしまった(笑
昨夜のガリレオ5話。
「絞殺る」と書いて「しめる」と読むのですよね。
ドラマを最後まで見た後だと「しまる」の方が合ってるような・・・。
そんな気がしました(^^;
あ、でも漢字が「絞殺」と書いてるから、やっぱ「しめる」か。
ま、いいや(笑

今回も、薫(柴咲コウさん)は湯川(福山雅治サン)のもとへ
難事件の捜査協力の依頼にやってきました。
最近は薫もどうすれば湯川の興味をひけるのか、
ツボを得てきましたね~。
フツウに首絞められて殺されたといっても動かないだろうけど、
「火の玉」って言葉にピクピクっと反応する湯川が楽しい。
というか、単に湯川が単純なだけ?

密室殺人事件と「火の玉」の関係に、なるほど!とは思ったものの、
その背景とか話自体には共感できず・・・。
確かに、家族のために自ら命を絶った父には同情しますけどね。
それよりもなによりも、
妻に「自殺装置」の後片付けをさせるって、酷すぎないかなぁ。
夫のやろうとしていたことを無駄にしてはいけないと、
遺書にあったとおり装置の後片付けをする妻が悲しすぎて
なんとも後味の悪い話になってしまった気が・・・。

湯川のアーチェリーはカッコよかったです!
が、和弓の方が得意らしい・・・
なんなら、今度はハカマはいて弓を引く姿が見たいです!
来週はどんなスポーツを見せてくれるのでしょうか。
先週はスポーツシーンがなかったので、ちょっと不満だったのです。
慎吾クンのサービスショットはあったけど!(笑
やっぱ毎週何かのスポーツやってくれないとね!

それと。
監察医・城ノ内(真矢みきサン)がチラチラと出てはいるのですが、
あまり監察医らしいシーンがないですね(笑
食べてるか飲んでるか男の話してるか・・・
もうちょっと仕事のできるカッコいい女を見せてほしいなぁ。
で、湯川とガンガン張り合ったり協力しあってほしい。
そういうの希望・・(笑


2007.11.11 SP 2-1
録画しておいた「SP 2-1」を見ました。
今回は続き物っていうことを知らなかったのですが、
始まってタイトル流れた後、
さりげなく「Episode 2-1」って出てたのですよ!
もうホントにちっさく!
で、なぜ「2-1」?と思ってたら案の定、次週に続いちゃいましたー!
井上(岡田准一クン)の活躍は、次週まで待て!ってことですか・・・
ま、最初に訓練でのアクションは見れましたけどね。
車の上をダンダンッて飛び越えて、
犯人役を取り押さえるところはもう、前回同様カッコいいーーーー!
でもね、訓練だから、井上君!
犯人役、捕まえちゃダメだから!(笑
それにしても。
クラッと眩暈がしてフラッと倒れそうになる主人公、
しかもトラウマ持ちって・・・
どうみてもツボなんですけど!(笑

今回の井上は、笹本(真木よう子サン)と組んで、
加藤元総理が極秘で検査入院する際の身辺警護を担当。
尾形(堤真一サン)の上司が
「病院内で要人が襲われた例は一度もないので、ま、大丈夫でしょう」と
高を括っている間に、
テロリストたちが着々と病院を襲う計画を立てているのが皮肉です。
やっぱりどこの世界でも、
無能な上司の下だと部下が苦労するんですよね(笑

加藤元総理を無事病院の手術室に見送った後、
どことなく緩む井上と笹本。
昼食をどっちが先にとるかジャンケンなんかしたりして。
井上が昼食をとりに病院を出た入れ替わりに、テロリストたちが侵入。
計画通りに病院を次々と制圧し、残っていた笹本も捕われてしまいます。
病院を出た井上ですが、病院内に何かを感じ病院へ引き返すと、
敷地内の土の上に足跡を見つけ、
トラッキング(残された足跡から情報を得ること)によって
その足跡をつけた人物が「軍人のような歩き方」をするということを感じとり・・・
ってことで、次週へ続きます。
その気になる次週ですが、
井上君の眼鏡で白衣姿が見れます!(そこか!
いやいや、尾形の活躍がもっと見たいです!

このドラマは、音楽がスゴク効果的に使われてますよね。
テンポの良さが見ている側をゾクゾクさせる演出だったり、
今回みたいに、ブラームスの曲にのって、
テロリストたちが病院内を次々と制圧していく様子は、
映画の1シーンのようでした。

それから。
眩暈の原因を検査しに行け!と尾形にいわれた井上君。
その採血シーンを見てギャッ!となったのは云うまでもありません・・・(笑

昨日は一日中だるくて眠くてゴロゴロぐだぐだ。

夜8時には寝てしまい、午前3時に目が覚めたっ!
トイレいって、麦茶だけ飲んで、再び寝る。
次に起きたのが今日の昼・・・って
いい加減、寝すぎだろ!
風邪っぽいのは相変わらずで、
今度は寝すぎでもだるい(おい
おまけに腰や背中もガチガチに痛い・・・orz
ただ寝りゃいいってもんでもない・・・らしい。

これから録画してもらった「SP」見なきゃ!
オカジュンSP見て、パワーもらおう!

日頃の寝不足がたたったのか、今週仕事が忙しくて疲れたからか、
それとも気温の差に身体がついていけなかったのか、
久々に風邪をひいたらしい。
なんかもう一日中だるくて眠くて寒気がする・・・orz

そういえば。
一昨日の夜、漫画読みながら何もかけず寝ちゃったんだよなぁ。
くしゃみして起きたら朝だったし・・・
電気も点けっぱなしだったし・・・
何で気づかないのだ・・・自分もダンナも・・・orz

教訓:この時期のうたた寝は禁物です。
    風邪ひく確率100パーです。

教訓も何も、当たり前のことだし!

また布団にくるまって漫画でも読もう・・・。
とっとと寝ろや、という声は聞こえてきません(笑


今日は痛かった・・・
あ、爪の話ではありません(^^;

今日は仕事先で健康診断があったのです。
身長・体重・血圧・視力・聴力・レントゲン・心電図はつつがなく終了。
が、問題は採血!
以前、病院でいわれたのですが、
腕の血管が細くて位置も若干ズレてるそうで、
採血や点滴するときは、「看護師さん泣かせ」の腕なんだそう。
以前、点滴ができなくて、手の甲の血管に針刺したときはマジで泣いた(;;)

今回も、やたら腕をパシパシ叩いて血管を出そうとしてましたが、
看護師さん、首傾げちゃうし!
いやーな予感は的中し、血管を外した注射針の痛いこと痛いこと・・・
右腕を2回刺したけどダメで、結局左腕。
なんとか左腕は一発で成功し、看護師さんも自分もホッとしました(^^)
席を立つとき、看護師さんが自分に云った言葉が、
「もう少し血管が真ん中にあるといいのにね」
「・・・・」
なんと反応すればいいのかわからず、とりあえず笑って返してやりましたが・・・
血管を真ん中に・・・って、そんなもん、どーすりゃいいんだ!
採血・・・二度とやりたくない・・・
スワンの馬鹿、4話。
今回もスワニーこと諏訪野大輔(上川隆也サン)は、
がんばった・・・と思う。
がんばったけど、報われてない。
でも、それがスワンだから仕方ない。
同じ「こづかい3万円仲間」の加茂(劇団ひとり)、時田(梶原善)の方が
よっぽど世渡り上手にうまくやってる感じが・・・
ちゃっかり絢菜(芦名星サン)と食事してるし!
その代金、スワニーに押し付けるし!
あ、こづかい3万円をなが~くやってると、
それなりにうまくやってけるようになるってこと?(笑)

こづかい3万円組と若き社長・川瀬(成宮寛貴クン)の関わりみたいなものは、
いまだにあまり出てきません。(期待してるのに)
絢菜と川瀬がなにやらワケありな関係だったということがわかっただけ。
相変わらず川瀬の存在が薄い。
いままで出てなくっても、何ら支障がないくらい(笑
一体いつになったら、こづかい3万円組とセレブとの格差をどどーんと
見せてくれるのか・・・
その格差をものともせず、がんばる姿を見せてくれるのか・・・

元カノの娘がスワニーのことをいきなり「パパ!」と呼んだことには、
ビックリでした!
そういうことで家族がもめたり、元カノともめたりするのは、
あまり好みの展開ではないので、
ちょっと個人的には・・・・

それにしても。
妻の真澄がやっぱりスゴイ。
ダンナのこづかい削っときながら、
自分は3万2千円のスーツを買っちゃうんだから。
自分は・・・絶対できないなぁ(笑
ガリレオ4話は「壊死る」と書いて「くさる」。
タイトルもなかなか凝ってますよね・・・

4話のゲスト、っていうか犯人!はSMAPの香取慎吾クン。
四谷工科大学の学生っていうには、
ちょーっと厳しい気がしないでもないですが(最近貫禄出てきたし、孫悟空だし?)、
でも大学院生なら許す(笑

今回の話、予告を見た限りでは、
変人ガリレオの異名を持つ天才物理学者・湯川(福山雅治サン)と、
美しき(一応ね)天才科学者・田上(香取慎吾クン)の
華麗なる頭脳勝負っていうのを期待していたのですが、
どうも田上の天才っぷりがあまり出てなかったような気がします。
勝負というか、勝負になってない気も・・・
だって、完全犯罪じゃなかったし!(どーん!
ちょっと人より頭いいからって天狗になって、悪いことやって儲けちゃえ!
っていう、科学者としては魅力を感じないキャラだったのが残念。
自分のやってることを誇示したがるっていう性格も、
事件を追う薫(柴咲コウさん)を簡単に殺そうとする安易な考えも、
ちょーっと幼稚っぽいと思うし・・・。
最後にバーのカウンターで湯川が田上にいった言葉、
「僕ならアザは残さない」
くーーーっ!カッコいい!やっぱ天才はこうでなきゃ・・・。

が、そうはいっても、
慎吾クンのうっきゃー!なバックショット拝めたので
よしとするか・・・(おい!
あのシーン、
まさかここまで見せるのかーーーっ!
9時台のドラマだぞーーーっ!って突っ込み入れながら、
しっかとこの目に焼き付けました!(笑
そのあと、流れでスマスマ見てましたが、
慎吾クン見るとどーしてもあのステキなショットがチラついて、
まともに見れませんでしたよ(笑
慎吾クン、ゴチでした~v

そういえば。
シャボン玉を吹いて空の水槽にキレイに浮かべてみた湯川が、
でんじろう先生に見えたのは自分だけですか(^^;
長らく待った甲斐がありました!
本広監督、さすがです!
なんでこのドラマだけ始まるの遅いのか、それって回数短いってことですよね。
もう、それだけが不満です。

ずっと気になってた新人SP井上薫(岡田准一クン)の特殊能力。
あれって、一体どういうことなんでしょう・・・
神経が過敏すぎるのか?
聴覚が鋭すぎるのか?
それとも、違いがわかる男なのか?(それって古すぎ・・
いずれにしても、あまり変な能力じゃなくてよかったです。

ドラマ全体としては、対テロってことで殺伐とした雰囲気かと思いきや、
ところどころ場を崩しすぎない笑いもあり、
音楽もテンポよくって、面白かったです。
井上を取り巻く人たちもナイスですよ。
井上の特殊能力をかって、SPに起用した尾形課長(堤真一サン)!
キャリア組や上司の下で苦労する立場ではありますが、
「踊る」の室井さんみたく、
常に耐える、常に眉根を寄せるといった風ではなさそうです。
いい感じにあしらってる感じ。
同僚というか、先輩っぽい女性SP・笹本(真木よう子サン)も、
サバサバしていて女っぽくないところがイイ!
次回はスポット当たりそうですね。

肝心の要人警護の仕事ですが。
特殊能力を使って、会場内の異常を察知する井上。
寸でのところで都知事(大場久美子サン)を銃弾から護ります。
見所は、やっぱアクションですね!
んもう、めちゃくちゃカッコよかった!
机の上をダンダンって駆け抜けて、都知事の前を横っ飛び!
身を挺して護る姿は、まさに動く壁!
SPは逮捕しちゃいけないっていうのは初耳でしたが、
一般人が知らないエピソードもこれからいろいろ教えてほしいです。

それにしても。
テロリストが怖い・・・。
特に冒頭の少林サッカーに出てきそうな坊主頭っ!
あまりにもインパクト強いので、また出るみたいですね。
やっぱ1回じゃもったいなかったか(笑)
テロリストを操るメールを送ってくる黒幕(?)の存在も謎だし。
これから毎週土曜日の深夜は楽しみです!
でも。
ワールドカップバレー開催中は、始まるのが遅くなるかもしれないのが
ちと残念・・・かな。


ガソリンの値上げが、痛いです。
あぁああああ、10月31日に入れとけばよかった・・・orz

近所のスタンド、3つまわったけど、レギュラー147円!!!
ハイオクかっつーの!
それに加え、
今日は愛車をディーラー車検に出したのです。
で、代車を出してもらったのですが、その代車、めちゃくちゃ燃費悪い・・・
走ったらその分、ガソリン入れて返さなきゃならないでしょ。
だったら、乗らないほうがいい。

今日の買い物は颯爽と自転車でGO!ですよ・・・寒いけど。
2007.11.01 痛い話・・・
唐突に痛い話でスミマセン。

つい先ほど。
リビングを濡れた洗濯物抱えて歩いていたら、
部屋着のズボンの内側、裾を折り返してあるところに
思いっきり足の親指をひっかけて転びました・・・orz

いってぇーーーー!
と思って、ひっかけた足の親指見たら、
爪が半分剥がれかけてた・・・・
うわーーーーーっ!
見たくない見たくない見たくないっ!
早く爪切っとけばよかった
・・・と反省会開いてるところです。

歩くと痛いし、もっともっと剥がれてきたらいやなので
とりあえず、そのまま放置・・・(放置なのかっ!
爪が伸びるまで切るのはマズイよなぁ・・・。

それにしても、最近足のケガが多い。
注意力なさすぎ?(^^;





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。