上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前から、
ブログのあちこちに手を入れてます。
間違い探しじゃないですが、
2週間前と現在とでは、すこーしばかり、いやかなり違ってます。
どこが違うかわかります?

まず今日、プロフィールに葉っぱの写真を入れてみました。
フリーダウンロードの素材屋さんで見つけて、即ダウンロード。
すっごく気に入ってますv
いままで、ブログに「華」がないっていうか、殺風景だったので、
ちょっといいかな(^^)

次。
カテゴリーを折りたたみ式にしました。
以前のツリー式も気に入ってましたが、カテゴリー増えるたびに
HTMLの数値を変えないといけなかったので、
ちょっと面倒になってきた・・・。
それと、カテゴリーが増えてきたので、折りたたむことによって、
少しでもスッキリ見せたいなぁと思いまして。

次。
カレンダーを追加。
前からつけたいと思っていたので、いいもの見つけました。
カレンダーの下に「月刊アーカイブ」がスクロール式になっていて、
なおかつ、「ブログ開始から、○日経ちました♪」っていう
メッセージまでついてます。

次。
ブログランキングのバナーを削除してしまいました。
これは、迷ったのですが、思い切って登録も削除。
でも、もしかしたら、違うランキングに登録するかもしれません(^^;

あと、予定。
もうちょっと暖かくなったら、春っぽいテンプレに変えるかもしれません。
テンプレ選ぶの楽しいけれど、
自分のブログはどうしても文章が多くなってしまうので、
文章が読みやすいテンプレを探すのがちょっと苦労します。

あと、ブログパーツ。
グリムスの木はだいぶ大きくなってきました!
他にも、いいブログパーツがあるかどうか、今探してます。

ブログをいじるの、楽しいー!(^^)
スポンサーサイト
ハチクロの4話。

前回、確か真夏の花火大会だったような気が・・・
浴衣着て、縁日でタコヤキ買って、花火見て・・・・
って、今度はいきなりクリスマスですかーっ!
ストーリーの構成がむちゃくちゃっていうか・・・
漫画の一話一話を忠実にドラマにするわけでもなく・・・
漫画の一部をつぎはぎしたような展開・・・
申し訳ないけど、つまらないです!
ただしね、漫画の方は面白いんですよ!(ここを声を大にしていいたい!)

ドラマオリジナルなのか何なのか、
やっぱりあの優等生っぽいはぐみ(成海璃子チャン)はありえない・・・。
あのやたら爽やかな森田さん(成宮寛貴クン)もありえない・・・。
前回までで「キミの出番は終わった!」かのように存在が薄くなってしまった
竹本(生田斗真クン)も悲しいかな、ありえない・・・。
原作が・・・泣いているぞ!

ただし。
あゆみは、ちょっといいかなとも思うんです。
あゆみがクリスマスプレゼントを、真山のいないデスクに置いていくところとか、
もう周りなんか見えてない感じのところとか、
もうなんか・・・すっごーーーーーい、昔の自分を思い出した!(笑
片思いの女の子って、こうだよねーー!(机バシバシ!)

毎回ムダに出演しているローマイヤ先輩・・・。
今回のハト時計は・・・・ちょっとだけ笑った(^^;
っていうか、竹本って、
ローマイヤ先輩よりも存在が薄くなったんじゃ・・・

来週も観ますよ・・・・文句云うために!(こら)
2008.01.29 ぐだぐだ
今日は1日中どんよりとした曇り空で、
寒くて寒くて・・・死ぬかと思った(そんなんで死にたくないけど)。

寒いのはイヤですが、
もうすぐ訪れる花粉の季節もイヤ。
でも、やっぱ暖かくなってほしい・・・(どっちだ)。

そういえば。
一般的なのか、自分だけなのかわかりませんが、
気持ちがへたってると、文章って浮かんできません・・・orz
うー、どうしたもんか・・・。

あ、でも嬉しいことがひとつ。
日曜にブラックラグーンの記事を書いたのですが、
ブログの訪問者リストに、
ななななんと、原作者様のブログがっ!!!
ホントにご本人が記事を見てくださったのかどうかわからないですが、
どちらにしても、足跡を残してくださったので、
ずうずうしくも、即、ブックマーク!
最初訪問者リストを見たとき、
お名前がアレ?と思うようなお名前でしたので(こら)、
ブログ確認せずに足跡消そうとしてたってことは、
・・・・ヒミツです(云ってるし!)

*ランキングの方は悩んだ末、登録削除いたしました。
 応援くださった皆様、ありがとうございました♪
久々に漫画の話。

アニメ化がきっかけでコミックの方も読むようになったもののひとつ、
ブラックラグーン。
現在は7巻まで出ています。
舞台はタイ(一部日本)。
壮絶なガン・アクション、マフィアに殺し屋、闇社会に裏組織、
ひとことでいったら、「物騒な闇社会の危ない運び屋さん」の話・・・。

アニメは2006年、深夜でやってたの録画して観てました。
アクションシーンがカッコいいだけでなく、音楽も作画も良かったなぁ。

ブラック・ラグーン 1 (1) (サンデーGXコミックス)ブラック・ラグーン 1 (1) (サンデーGXコミックス)
(2002/12/12)
広江 礼威

商品詳細を見る


漫画についての感想は、追記から。


... 続きを読む
えっと・・・
確かこれ、最終回・・・・でしたよね?
ちょっと前にブログで、最終回には明かされない秘密が残るのかー!
って叫んだのですが、ちょっと謎が残りすぎ・・・。
4月5日の2時間スペシャル観るまでは、
ずっと消化不良のまんまとは、身体に悪いぞーーー!

ラストのシーン(いきなりか)、
尾形係長(堤真一サン)と井上(岡田准一クン)が対峙したところで
うっすーーーーい文字で「つづく」になりましたが、
それ観て、「あぁ、尾形が黒幕か・・・」なんて思ったのですが。

謎だとか黒幕については、推測も含めて長々と語ってますので、
読んでやろうという方は追記からどうぞ。

... 続きを読む
自転車の鍵を落としました・・・orz

昨日、会社から自転車に乗って帰ろうとしたとき、
ちょーーーっと手がすべって鍵を側溝に落としてしまった!
う・・・・。
落下防止の網の向こうで悲しく光る、小さな鍵・・・orz
取るの不可能・・・orz

とりあえず自転車はそのままで歩いて帰宅。
40分かかった!

古い自転車で、家に予備の鍵もなく、
明日の土曜日、鍵そのものを取替えに行きます。

なので、今日もひたすら歩け歩け歩け・・・
朝からめちゃくちゃ寒いし、40分も歩くと思うと、
それだけでもうすごーーーーくユウウツです。
「足」がないのって・・・不便だ!

にしても。
北日本、北陸、北海道はスゴイ大荒れの天気なんですね。
ニュース見てビックリです。
そちらにお住まいのみなさん、どうかお気をつけて・・・。

2008.01.24 SPのSP
ちょっこっとドラマ「SP」の話。

今週土曜日に最終回を迎える「SP」ですが、
その後の話が4月5日(土)に2時間スペシャルで放送決定ってことです。
SPのスペシャルだからSPのSP!(まんまですね)
時間は21時からのゴールデンっスよ、ゴールデン!
土曜深夜枠でありながら視聴率は15%以上、
音声解説の配信やらエキストラ大募集やら、何かと話題性があったしね。
少なからず、
映画でも2時間スペシャルでも続編は作るだろうなぁと思っていた矢先、
やっぱそうきたかーーー!って小躍りしちゃいました(^^;

夕方のスーパーニュースでも、SPのクランクアップの模様が流れてて、
岡田准一クンとか、堤真一サンとか、
花束抱えて「まだ続きます」って云ってたし・・・。
内容は、
「SPメンバーのその後」と
「連ドラで明かされなかった秘密が明かされる」とか。
え?・・・ってことは、
最終回では、明かされない秘密が残るってことですか
それを2ヶ月も引っ張るんスか・・・orz
そんなぁ・・・。
来週やってくれーーー!(ムリムリ・・・)


*あの、少し訂正*

続編ってことではないようです。
今までの連ドラを時系列に編集しなおし、
SPメンバーのその後とか明かされなかった秘密を明かす・・・。
新たに撮り直したり、追加したりするんだとか。
でも、やっぱり続編はやってほしいなぁ・・・。

2008.01.23 予想外
20080123194643

天気予報では、今日の午前中には雪は止むってことでしたが、
予想に反して昼過ぎまで降ってました!

積もるかなぁって思ったくらい激しく降ってましたが、
14時ごろには雨に変わったようで、
積もることはなかったです。

写真は会社の敷地の裏。
休憩時間に写真でも撮るかって出て行ったのですが、
雨に変わっててショボショボでした。

ホントはドカッと降ったところを撮りたかったのにぃ・・・orz
ショボい雪景色です。

ハチクロ3話、「夏、花火と散った片思い」。
ハチクロのドラマの中では、季節はです!花火やってます!浴衣着てます!
関東では今日、が降ってめちゃくちゃ寒かったです。
ドラマの中の季節っていうのも、ちょっと考えてほしいなぁ・・・なんて。

いきなりですが・・・
3話で散ったか、竹本ーーー!
でも、てっきり前回で木端微塵になってたかと思ってたんですけど。
それって、とどめなのか・・・。
哀れすぎて、切なすぎる。まだ3話なのに!
仕方ない、潔く宇宙の塵となれーーー!(ひどすぎ)

3話は、はぐみ(成海璃子チャン)の気持ちが、
急激に森田(成宮寛貴クン)に傾いていって、
それを目の当たりにした竹本が大失恋!っていう話。

生田斗真クンの失恋シーンは、「花ざかりの君たちへ」の中津役で見ているものの、
今回の竹本は・・・・妙に切ない(;;)
中津のキャラは明るくて失恋しても笑って観てたんだけどね・・・。
竹本が全てを悟ってしまったときのセリフ、
「はぐちゃんが見ているのは、オレじゃない」
っていうのは、報われなさすぎで哀しい・・・。

ただ、自分としては漫画推奨派なので、
漫画で読んだ、キューンとくるような展開が少ないなぁって思います。
トキメキが感じられない・・・
キャハハって笑えるような展開がない・・・
ローマイヤ先輩が無駄に出すぎ・・・
次回が楽しみ!って・・・思えない・・・

こんなハズでは・・・orz

朝起きたら、窓の外が明るくて、外を覗いてみると
一面真っ白な雪景色・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・じゃなかった!!!
ふおおおっ、やっぱ期待外れか・・・。

自分が住んでる関東、それも平野部って呼ばれてるところは、
冬でもめったに雪は降りません。
カラッカラに乾燥した冬晴れの天気が多い。
関東上空の気温が氷点下になってるとき、
低気圧が本州の南岸を通過すると雪が降るっていいますよね(気象予報士か)。
今回も、
低気圧が関東の南岸を通過するから降るぞー!ってことでしたが、
結局その低気圧が通過したのって予想よりもずっと南だったわけで、
自分の住んでるところは雪どころか雨も降らず。
ま、そんなに期待してたワケじゃないけど(^^;

降るぞ、降るぞって云われて降らないと、
人間って油断しちゃいますよね・・・。
で、予想外にドカーッて降ったときに大慌て。
「オオカミ少年」の「オオカミがくるぞー!」じゃないけどさ、
用心するにこしたことはないってことで・・・

エピソード4の2話目ですが。
サブタイトルが何と物騒なことか・・・
9話の予告で石田とか笹本が(ごめん、山本は気づかなかった)、
次々と撃たれるシーンがあったので、
「それってまた井上の妄想じゃないのぉ?」
なんて自分のブログでも書いたのですが、
それ、撤 回!
妄想じゃなくて、リアルだった・・・

ストーリーは、事件当日の警護準備から事件発生まで。
何だかもうね、すごい展開にぶっ飛びましたーーー!
ラストエピソードっていうだけある・・・。
麻田総理を狙う3人のテロリストたちがいよいよコトを起こします。
スナイパーは天井からライフルで総理を狙い、
坊主頭は井上(岡田准一クン)に目をつけられながらも凶器を持って会場をうろうろ、
山西は銃を持ってじわじわと総理に近づく。
そして。
麻田総理がライフルで胸を狙撃されるのですが、
それがナンとペイント弾!
が、それを合図に会場内は瞬く間にパニックに陥り、大混乱に!
坊主頭は井上と格闘になるのですが、
山西は混乱の中、
総理を護るSPたちを1人、また1人と撃ちながら総理に近づき・・・
うわーーー!
予告で見た衝撃のシーン、てっきり井上の妄想だと思っていたシーン、
リアルに撃たれるとは思ってなかっただけにショックでした。
でも。
SPって任務中は防弾チョッキって着てるよね・・・
だから大丈夫なんだよね・・・。
警護前に石田が子供の写真見ていたのが浮かんできて、それが切なかった・・・。

それと。
西島理事官がメールで呼んだ坊主頭とスナイパーの目的は、
ただ場を混乱させるってだけなんでしょうか。
少なくとも、総理を暗殺するというよりは、
場を混乱させて楽しむ愉快犯的なのか・・・。
西島理事官の意図は・・・・何?
山西を呼んだのは総理の秘書官っぽいですが、
総理の秘書官もクセ者っぽいし、何企ててるのかちょっと不気味です。
次回は、秘書官のこともいろいろわかるだろうし、
西島理事官のこともバレるのでしょうが(自殺してた人ってもしかして・・・)
早くスッキリしたいものです。

予告を見て、次回(最終回)も何だかスゴイことになりそうな・・・。
「こいつを護る理由なんて、何ひとつないだろう」(きっぱり)
山西が麻田に固執する理由が気になります。
井上、麻田、山西の3人が20年後にまた同じ場面にいようとは・・・
そしてこの場面に尾形係長(堤真一サン)もいるといいなぁ。
そうすれば、20年前、あの場にいた4人が顔を揃えることになるし。
井上は因縁の人・麻田総理を護ることができるのかーーー!
ってことで、次回がホントに待ち遠しいですっ!

どうでもいいことですが。
永正大学記念館の落成式典の様子ですが、
これが例のエキストラ募ってた東京ビックサイトロケなんですね・・・。
ロケの規模も映画並みってところがまたスゴイ!
お金かかってます。
やっぱ、次は映画化狙ってますか・・・?
ネットでちょっと見つけた占い。
その名も腹黒度チェックーーー!(@ドラえもん風に云ってみる)

質問はそう多くないので、気軽にできます。
試しにやってみると、
自分がどんなタイプの腹黒なのかわかるかもしれないですv

ちょっと気になった方は→腹黒度チェック

どうでもいいことですが、
管理人の腹黒度が知りたい方は、追記の方へ


... 続きを読む
ここ数日すごい寒くて、一昨日の夜には都心でもが降ったとか。
都心で降ったくらいなので、
自分の住むところでも当然初雪が降ったわけで・・(北の国から、ではない)。
昨日の朝は、駐車場の車のボンネットに薄っすらと雪が!
寒いわけだ・・・。

ここ数日ちょこっと体調崩してて、
会社を早退したり、遅刻したりしてましたが、
なんとダンナの方が先にダウンしてしまいました。
インフルエンザかどうか不明なのですが(とっとと検査しろって)、
熱が出たので昨日から会社休んでるし。

で。
もしインフルエンザだったら困るし(だから検査しろって)、
感染予防ってことで、昨日から別居してます!(お互いマスク着用!)
といっても。
「明るい家庭内別居」なわけで・・・(だから北の国かr・・)
ダンナは別部屋にこもってワンセグでテレビ観たり、PSPで動画観てるし、
自分は暖かいリビングでPCやったり好きなテレビ観たりできるので、
そんなのもたまにはいいかも~なんて思ったりv
あ、でも。
やっぱインフルエンザはかかりたくないですけどねっ!
主演が玉木宏サンで、共演が綾瀬はるかチャンって
それだけで初回を観てみました。

原作は読んでいないのですが、綾瀬はるかチャンの役って
原作では男だったのですねー。
男同士、それはそれで面白いかもしれませんが(え?)、
やっぱり少しは華がないとね・・・。
初回を観た感じ、綾瀬はるかチャン演じる藤原道子がいい感じです。
マイペースで人の話を聞かず、かりんとうが大好きっていう不思議チャン。
主人公の小川孝信(玉木サンね)が神経質でマジメタイプなだけに、
小川と道子のかみ合わないやり取りが楽しいです。
今後は、「ホタヒカ」のぶちょおと雨宮みたいな、
「のだめ」の千秋とのだめみたいな、
そんな観ていて楽しいやり取りを期待ですv

ちょっと思ったのですが、演出なんかが、
ドラマ「HERO」に似てるなぁと思ったのですよ。
女子高の校舎や下宿先の旅館の造りだとか、カメラアングルなんかが。
で、フジテレビの公式サイト見たら、
やっぱ「HERO」のスタッフさんが制作に関わってるんですねー。
似てるわけだ!

あとね、喋る鹿
CMとか番宣見て、喋る鹿がずっと気になってました。
あ、正確に云うと、鹿の声?
どうも山ちゃんこと山寺宏一サンっぽいなぁって。
で、いつ喋るかいつ喋るかってずーーーっと待ってて、
最後の最後によーやくその鹿が喋ったんですよ!(長かった・・)
やっぱ山寺宏一サンでしたーっ!(ちょっと嬉しい)

そうだ。
山ちゃんの声聞いて、思い出した。
FF4が止まったまんまだ・・・orz
2008.01.16 貧乏男子 1
調子悪いので会社を早退。
とっとと家に帰って、昨日録画しておいた、
「貧乏男子(ボンビーメン)」の初回を観ています。
期待してなかったけど(こら)、意外と面白いかも!
「花ざかりの君たちへ」で寡黙で超クールなイケメン・佐野役だった小栗旬クンが
こうもガラっと変わるとは思ってもみませんでした!
そのギャップが楽しすぎ!

超ポジティブ思考で超お人よしな大学3年の小山一美(小栗旬クン)。
「NO」といえない性格と「人とのつながりを大事にする」性格から、
友人に泣きつかれて借金しちゃったり、
隣に越してきたバイト先の後輩にストーブやらコタツやらをあげてしまったり。
オレオレ詐欺に引っかかり、20万円盗られても、
借金が100万円になり、融資不可能になっても、
200万枚ある封筒を一夜で糊付けしろと無理難題をいわれても、
ニカッと笑って「大丈夫!」
そんな一美を見ていると、
自分も「あぁ、大丈夫かもなぁ」なんて思えてくるのが不思議です。
イケメンの笑顔に癒されます!・・・おバカだけど(おい)
ユースケ・サンタマリア演じる謎の人物「オムオムさん」も
不思議な味がするキャラで妙に面白かったり。
他にも、脇キャラで、八嶋くんとか山田優さんとか上地くんとか、
面白そうな人が多いので、次回も観よっかなぁ。

謎解きや難しいドラマもいいですが、たまにはナンも考えず、
笑って観られるドラマも楽しい。
いろいろ落ち込んだときも、
一美クンが「大丈夫!」って笑ってると、
何だか元気付けられるというか、前向きになるというか。
・・・そんな気がする(笑

ただね・・・。
やっぱ借金は明るく考えちゃイカン!
ちゃんと返そうよ、ね!

「ハチクロ」の2話目。
1話目に比べて、はぐちゃん(成海璃子チャン)の雰囲気が
だいぶ変わった気がするのですが、
それって・・・気のせい?
実際の璃子チャンは背が高いらしいですが、
服装やヘアスタイル、カメラアングルの工夫で、
1話よりも、ちっさいはぐちゃんをうまく表してるような気がします。
あと、喋り方も初回よりおっとりしてるような・・・。
あ、いや、ただの気のせいかもしれないですが(笑

はぐちゃんを想う竹本(生田斗真クン)がちょっと哀しい。
イケパラの中津と同じように、報われないキミが見ていて哀しい。
はぐちゃんのため、UFOキャッチャーに5000円もつぎ込んだのにね。
(あれぐらい、一発で取れーーーーっ!)
おいしいところは全部森田(成宮寛貴クン)にもってかれたね・・・。
「東京じゃボーっとしてたらチューされるぞ」
・・・って、いきなりキスしちゃいますか!
展開急ぎすぎっていうか、
あーもう、それ違う!って思ってしまいました。
はぐちゃんと竹本の関係も、森田とはぐちゃんの関係も、
流れとしては、もっとゆっくり進んでいったらいいのにって、
漫画先に読んでると、そう思っちゃうわけです。
竹本、2話目にして早くも撃沈、粉砕木端微塵の展開・・・
竹本、不憫すぎ・・・

キム兄演じる、伝説の人・ローマイヤ先輩。
漫画ではちょっとしか出てきませんが、
ドラマではもしかして、毎回出てくるんでしょうか?(笑
「赤い観覧車よ、僕の手の中でゆっくりと回れ」・・・orz
どーでもいいですが、ちょっと寒いと感じたのは自分だけ?
ローマイヤ先輩は、毎回よりもたまーに出るくらいが丁度いいような気もします。
いろいろな意味で(笑)

20080114154128
東京湾を挟んで向こうに見えるのは、
ネズミさんやらアヒルさんやらがいる(なんだそれ)、
某テーマパーク。
写真がちっさくてよくわからないですけどね!

首都高ドライブでちょっと寄った公園から見えたので携帯で撮ったのですが、
ん~、眺めていると行きたくなっちゃいますね。
「シー」に行ったのがもう3年前。
ダンナが待つの嫌いなので、
めったに行かないのですが、
「シー」の方にはまたぜひ行きたい!
アトラクションに乗らなくても、雰囲気だけで十分楽しめます。
(といっても乗っちゃいますが)

でも。
すぐそこに見えるのに、遠い場所なんですよね。

あわわ、3連休終わりだーっ!
結局、やりたいことの3分の1もできなかったかも…(;;)

ブログでは書いてなかったのですが、水面下でちまちま進めてました。
といっても、ペースはノロノロですが。

何気に「中断セーブ機能」が便利だったりして。
セーブポイントやワールドマップ以外でも、
こまめに中断セーブできて嬉しいです。
布団に入って寝そべりながらやってると眠くなっちゃうんですよね。
ダンジョン中ほどで眠くなったら中断、
ボス戦前で中断、
城や村の探索が長引きそうなら中断、
って具合に、しっかり活用してます。
でも、一度手が滑って、「ロード」を選んでしまったことがあって、
中断セーブが消えちゃったときは、さすがにガックシでした。
手が滑らないよう、気をつけたいです(^^;

今回は、「磁力の洞窟からゾットの塔、そして地底へ」までを旅してます。
プレイ日記は追記から。

... 続きを読む
年をまたいで、ドラマSPが再スタート。
エピソード4(たぶんラストエピソード)の1回目です。
アトリウムって、聞いたことあるけど何だったかなぁと思って、
ちょっと調べました。
ホテルとか、オフィスのロビーとか、マンションのエントランスなどに設けられた、
大きな中庭のことらしいです。
吹抜けになっていて、空間の上部がガラスだったりするのが一般的だそうな。
今回の警護の場所となる永正大学内のアトリウム、
しかも人がたくさん集まるってことだから、
警護しにくい場所ってことだよね?
エピソード4はラストエピソード(たぶんね)らしく、
ド派手に警護(どんな警護だ)を完遂するのを期待です!

20年前に井上(岡田准一クン)の両親を殺害して服役していた
山西(平田満サン)が出所。
一見、何の問題もないように思えるのですが、
目的のためになりを潜めていたのが不気味です。
山西を監視していた公安の田中が、山西の部屋に踏み込んだとき、
壁一面に麻田総理の写真や記事を貼ってるあることにゾゾゾって鳥肌立ちました。
しかも、よくストーカーがやるようなバラバラな貼り方ではなく、
律儀にきちんと貼ってるのが尚怖い。
底知れぬ粘着質と陰湿さがヒシヒシと伝わってきます。

山西のほかにも、麻田総理を狙うテロリストが2人。
SP1話で、井上と格闘した坊主頭のヤツね。
もう1人は顔はよくわからなかったけど、ライフルが得物らしい。
左目が義眼だったら萌えるのに・・・
傭兵出身のスナイパーだったら萌えるのに・・・(違/笑)
にしても、警護計画書がテロリストに全部洩れてるって、
あり得な~い!とか云ってみる。
情報を洩らしてる西島理事官って、一体何の得があるんだろう。
腐敗しきった上層部にメスを入れるとか、
英雄気取りの変な勘違いした人なのだろうか。
それとも何か私怨があるのかどうか、そこらへんも気になるところです。

ラストエピソードになってようやく気づく、
紅一点・笹本(真木よう子サン)の魅力(笑)。
山本と絡ませると最高ですね。
「お前は食欲のかたまりか!」
「お前は最っ高にスケールの小さい男だな!」
「(お前は)背後につけ!」
このセリフだけみても、
ドSの女王様とドMのブタさんみたい・・・(笑

そういえば!
今回は井上の活躍が少なかったーーー!!
合コンで撃沈したらしいってことだけ?
しかもそれって山本の呪い?
次回は特殊能力やアクションでガッツリ活躍してほしいですね!
尾形係長(堤真一サン)と一緒にぜひ・・・。

で、その次回ですが。
予告では、石田や笹本が撃たれてるショッキングなシーンが・・・。
恐らく井上の妄想(予知)なんじゃないかと予想してみるけど、
どうなるんでしょう・・・。
2008.01.12 名誉の負傷?
土曜日です。ようやく、よ~やく3連休です。
っていうか、今週長かったよ~(;;)
ブログの方もサボりがちになってしまったのですが、
毎日更新を目標にしてたの、
早くも撤回しなきゃいけませんっ!
この連休、やりたいことはたくさんあって、
読みたいもの、書きたいもの、観たいもの、
遊びたいもの、食べに行きたいもの・・・
うわーーー、多すぎだよ、それ!
休みの日だけ、1日30時間、いやいや50時間くらい欲しい気分!
あ、でも50時間じゃ長すぎて持て余すかなぁ(笑

せっかくの3連休の初日ですが、
午前中は病院へ行ってました・・・orz
昨日の夕飯の支度で、イカの天ぷら揚げていて、
イカがパーン、パーンと大爆発っ!
左掌と手首の辺りを見事に火傷しちゃいました・・・あう・・・orz
すぐ冷やしたけど、夜になって水ぶくれが酷くなり、
ジンジン痛むので念のため今朝病院へ。
大火傷ではなかったけど、一応消毒して塗り薬塗ってもらって、
包帯巻かれて、帰ってきました。(;;)

「料理中にケガしたんだから、これって名誉の負傷っていわない?」
「いわない」(きっぱり)

だよね~(笑)
自分の不注意だもんね~。
ちゃんと水気を拭いときゃよかったんだよね~。
でも、もうイカの天ぷらは揚げないから・・・。
ちょっとグチ。
新年明けての仕事がスゴイ多くて、早くもお疲れモードです。

しかも。
仲の良かった同僚の熊ちゃん(誰?)が今月で辞めちゃう・・・orz
来月からお昼は誰と食べればいいのぉ~?
熊ちゃんカンバーック!(←まだ辞めてないし)

仕事再開してから思うのは、
つくづく自分は主婦に向いてないってこと。(何を今更・・)
料理は好きだけど、手際が悪くて時間かかる。
洗濯は洗濯機に入れるのは簡単で好きだけど(おい)、
干してたたむのはキライかも。
掃除は・・・キライかも。

たまには、仕事も家事もダンナも放り出して、
一日中好きなことしてたい。

グチ、終了。
漫画「ハチミツとクローバー」のドラマ化、スタートです。
自分は、漫画だけ読んで、アニメ化・映画化は観てないのですが、
連ドラってこともあるし、キャストがいいかなぁと思って期待してました。

で。
漫画を全巻読んでからドラマを観たのですが。
えーと・・・ちょっと違和感。
楽しみにしてたコロッケのシーンとか出会いのシーンなんかが違ってて、
(ついでにコロボックルも期待してたり・・・笑)
「のだめカンタービレ」みたいに漫画を忠実にドラマ化、
というわけはなさそうです。
成海璃子チャンが演じるはぐちゃんは、やっぱ原作とはちょっとイメージが違うかな。
初回はもうちょっとおどおどビクビク挙動不審だったらよかったのにぃ!(笑)

竹本役の生田斗真クンは、何ていうか・・・イケパラの中津のイメージからすると、
すごいギャップがありました。
でもそれが新鮮だったり(笑)
森田役の成宮寛貴クン、意外にも(失敬!)イメージが合うっていうか、ナイスです!
スシ王子のウルフとか、スワンの馬鹿に出てた川瀬社長とか、
最近鋭い眼光をした役が多かっただけに、彼もまた新鮮!
真山役の向井理クンも、まんまって感じでいいと思います。
そうそう!
ローマイヤ先輩、キム兄ってどーよ!って思ったのですが、
まぁあれはあれでアリかもなぁ、なんて(笑)
あと、もひとつ云わせてもらうなら、漫画の中ではカッコよくて好きだった野宮さん!
キャストの柏原崇サンはいいのですが、
ナゼ短髪なの?ナゼ髭生やしてんの?
サラサラヘアーのイメージが壊れてく・・・orz

初回こそ、漫画のイメージから脱却できなくて、
いろいろ違和感感じてしまったのですが、
ドラマの世界は漫画と違うってことで、割り切った目で見た方が楽しめますね。
次回から、もどかしいような切ないような、甘酸っぱい片思いを
どっぷりと見せてくれるといいなぁ。
2008.01.06 山ネコ…
20080106235241

なワケないですネ(^^;

フツーのネコちゃんだと思います。
首輪はしてなかったけど、妙に人に慣れてたというか・・・。

今日は、朝早く車で出かけました。
高速料金節約のため、一般道で3時間半もかけて某山へドライブに。
(帰りは高速でビュンだったけど)
途中で見かけたネコちゃんがあまりにのんびり歩いてて、
柵に座ってぼ~っとしてたりするのがカワイクて、
思わず撮りましたv

この後、山道をガンガン飛ばすダンナの運転に悲鳴を上げつつ(笑)、
ぽかぽかと暖かかった山道に
ちょびっとだけを感じたのでした♪(いくらなんでもそれ早すぎだろう)

山ネコちゃん(だから違・・)、
あの後何処へ行っちゃったのかなぁ。
一昨年の連ドラ終了からずっとずっと続編望んでましたが、
「のだめカンタービレinヨーロッパ」(2夜連続)で、
ようやくよ~やく叶いました!
4日のめざましテレビに出てた、
千秋役の玉木宏サンと、のだめ役の上野樹里チャンが云ってましたが、
ヨーロッパロケが1ヶ月!
スゴイです、お金かけてます、
力の入れようが他の正月特番と違います!
っていうか、
スポンサー多すぎてCMの多さにちょっとウンザリもしましたが、
それでも、観る側をしっかりと惹き込んで、
笑えて、楽しめて、切なくて、涙して、ラストは最高にハッピーで、
内容の濃い、大満足の2日間でした。

前編はどちらかというと指揮者コンクールに出た千秋中心、
笑いどころも多くって、楽しく観れたって感じ。
が、後編は打って変わって、のだめが切なくて切なくて、
箱ティッシュ抱えて一緒になってボロボロ泣いてました・・(;;)

異国の地で心細い上に、
近づいたと思った千秋センパイがまた離れていき、
孫ルイ(山田優サン)の存在がこれまた大きくのだめに圧し掛かる。
独りぼっちでどんどん負の連鎖にハマりこんでいくのだめ。
「一体どこへ行ってしまわれたの!千秋様っ!」(@真澄ちゃん風)
って、何度思ったことか。(←っていうか、日本にいたんですけどね)
オクレール先生との交流でちょっとずつ殻を打ち破り、
自分を取り戻したのだめが、一回りも二回りも大きくなって
お城でリサイタルの曲を楽しげに弾くシーンは感動でしたー!

橋の上の千秋との乱闘、っていうか飛び蹴り巴投げ(?)はもう最高!
久々に聞いた「ケツのアナの小さか男さね!」(方言自信なし)
千秋とのキスシーンもカワイクってよかったのですが、
忘れちゃならない、千秋の拷問シーンに萌えっ!とか。(笑)
ホントに2時間半があっという間でした。

コミックをドラマ化して失敗する例はいくつも見てきましたが、
「のだめカンタービレ」はドラマ化してよりグレードアップしたと思うのです。
コミックで読んだ演奏シーンが生の音楽で蘇るのが最高なんですよね!
近づいてもまた離れていく、離れていてもまた近づく。
これを繰り返して、恋、音楽、人間としても成長していく2人がもっともっと観たいです。

スペシャルやったら次は何だろう。映画?それとも月9再び?


今回は「バロン城から飛空艇入手、トロイアあたり」まで。
もっとサクサク進めたいーーー!
が、なかなか進まずちょっとイライラ・・・。
だって、トランスフォーマーとかオーシャンズ13とか
新作DVD借りてきちゃったんだもん・・・。
夜は「のだめinヨーロッパ」とか見ちゃうしね・・・。

亀の歩みでノロノロ続く、ネタバレプレイ日記は追記から。
... 続きを読む
まったり進行のFF4。
ストーリー中心で書いていきます。
でも、先はまだまだ長い・・・ちょっと不安。

今回は、セシルが試練の山へ行って、
暗黒騎士からパラディンになるまでをまったりと。

そういえば。
FF4続編「月の帰還」が携帯アプリで配信されるとか。
ふ~ん・・・
それって新しい試みかもですね。
携帯配信の方が、やっぱ手軽なのかなぁ。
でも。
なぜ携帯会社によって配信時期が違うの?
ドコモは2月配信予定、auは春予定。
春といっても具体的な数字はなし。
エライ違いじゃん!(←au愛用者だもんで)
まぁね。
クリアまで時間かかりそうだから、春でよかったのかもね!(負け惜しm・・)

そんなこんなで、ネタバレプレイ日記は追記から。
... 続きを読む
自分は、朝起きたら首を寝違えてたってこと、
たまにあるのですが。
何故か今朝は・・・何故か今朝は・・・
手首寝違えたーーー!(どーん!)
う・・・右手が右手がぁぁぁ!
一体どんな寝方してたんだろうか・・・orz

包丁持つのがツラかったので、今朝の朝食は手抜きしました。
肉まん温めただけ。(どーよ!)
まぁね、お雑煮も飽きたことだし(自分は)ね!

昨日は自分の実家へ年始の挨拶に行きました。
自分は帰りの運転任されてたので、お酒は飲まず。
実家へ行くと、親戚から送ってきたお餅がもらえるので
それが結構楽しみだったりv
それにしても、
新潟のお餅って、どうして煮崩れしにくくておいしいんだろう。
製法が違うのかなぁ・・・ま、いいんだけどね。

今日はどこにも出かけず、
朝からずーーーっと「のだめカンタービレ」の再放送観てます。
明日の夜から2夜連続でドラマあるし。
このまま昼過ぎまで観る予定(ヒマだし)
「のだめ」観てると、
今月から始まる新ドラマのCMがちょこちょこ入るのが嬉しい。
中でも「ハチミツとクローバー」はすご~い楽しみです。
最初はキャラが合うか心配だったけど、
竹本役の生田斗真クンも、森田役の成宮寛貴クンも、真山役の向井理クンも
みんなそれっぽく見えてきた!
「のだめ」の千秋役、玉木宏クンが主演の「鹿男あをによし」も
観たいなぁ。
相手役があの「雨宮蛍」こと綾瀬はるかチャンだしね。
「千秋vsホタル」の図が浮かぶ・・・わきゃないけど(笑

天気はいいし、暖かいし。
いいなぁ、ぐだぐだまったりだけど、大好き、こんな生活v
明日から仕事だなんて、明日から仕事だなんて・・・・
考えたくないーーーっ!

相互リンクしていただいている、あすなろさんのところで、
年賀イラストがDLフリーだったので、
思わず強奪してきましたー!
やった、キュートなイラスト、ゲットですぅぅぅ!
お年玉もらった気分で、いそいそと飾ってみました(^^;

キャー!空クンのネズミのコスプレがほんとカワイイです!
今年がネズミ年でよかった。
ホントよかった!
イノシシとかヘビじゃなくてよかった!(笑

自分のブログは字ばっかで、華やかさナッシングだったもんで、
イラストゲットできて嬉しいです。
あすなろさん、ありがとう~!(^^)ノ

そーいえば。
マウスのポインターを追いかけるダイヤのキラキラは、
一応華やかさを求めて(笑)プラグインしてみましたっ!
飽きるまでの期間限定・・・

itadakimono

2008.01.01 謹賀新年♪
新年あけましておめでとうございますー♪

寝坊して初日の出は見れませんでしたが(少し前に起きた)、
ブログパーツのグリムス、お正月ver.が見ていてハッピー♪
クリスマスのときは、サンタブーツに木が入っていて楽しかったですが、
お正月もいいかも!

昨年6月終わりくらいからブログを始めて、
自分の好きなこと書いてましたが、
たくさんの方に見ていただき、コメントや拍手もいただいたりして、
楽しく続けることができました。
ホントにありがとうございました~!
半年を振り返ると、
ドラマや映画やゲームの記事から、果ては創作もチラッとやってみたりして、
いろいろ手出したせいか、
何だかどれも中途半端だよなぁ・・・と反省しきり・・・orz
今年は、もうちょっと充実した記事を書きたいなぁ。
ま、きっとまたダラダラ中途半端に書いたりするんだろ!(笑)

そんなブログですが、今年もよろしくです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。