上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋から始まるドラマで、まだ始まってないのが、
フジ系土曜夜の「SP(警視庁警備部警護課第四係)」です。
っていうか、コレ、めちゃくちゃ期待してるんですけど。

何が期待って、総監督が「踊る第捜査線」の本広克行サンでしょ、
主役のSP井上薫役にV6の岡田准一クンでしょ、
その上司、尾形総一郎役に堤真一サンでしょ、
それに、井上薫の設定が「特殊な能力を持つSPのプロ」って、
いったいどんな能力なんだ!
それが気になって、早く始まらないかなぁって期待してるのです(笑
確かに、その若さで「SPのプロ」ってフツーはないわな。
プロと呼ばれるには、それなりの理由があるのでしょうが、
その特殊な能力を使ってのプロなのかな?
ん~、そう考えるとますます気になる特殊な能力!
SPって危険を察知する能力とか勘とか、そういうのが必要だと思うのですが、
特殊な能力って、たとえば危険を予知できるとか?
勘がフツウの人の何倍もいいとか?
要人が襲われるシーンが浮かぶとか?
・・・って、岡田クンはエスパーですか!(笑
なんだかオカルトチックになってきましたが(笑
あまりそっちの方へ走らないといいなぁと個人的には思います。
特殊な能力を持っているからプロ、というのは、
正直あまりカッコよくないんじゃないか、と。
あ、岡田クンはカッコいいですけどね(笑

ストーリー展開は、明るくスピーディで、アクションも笑い(?)もあるとのこと。
え?笑いもあるんですか?
ま、本広監督ならば、クスッと笑えるようなシャレた演出あると
期待してますけどね・・・
来週の土曜日の夜が楽しみです!

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。