上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長らく待った甲斐がありました!
本広監督、さすがです!
なんでこのドラマだけ始まるの遅いのか、それって回数短いってことですよね。
もう、それだけが不満です。

ずっと気になってた新人SP井上薫(岡田准一クン)の特殊能力。
あれって、一体どういうことなんでしょう・・・
神経が過敏すぎるのか?
聴覚が鋭すぎるのか?
それとも、違いがわかる男なのか?(それって古すぎ・・
いずれにしても、あまり変な能力じゃなくてよかったです。

ドラマ全体としては、対テロってことで殺伐とした雰囲気かと思いきや、
ところどころ場を崩しすぎない笑いもあり、
音楽もテンポよくって、面白かったです。
井上を取り巻く人たちもナイスですよ。
井上の特殊能力をかって、SPに起用した尾形課長(堤真一サン)!
キャリア組や上司の下で苦労する立場ではありますが、
「踊る」の室井さんみたく、
常に耐える、常に眉根を寄せるといった風ではなさそうです。
いい感じにあしらってる感じ。
同僚というか、先輩っぽい女性SP・笹本(真木よう子サン)も、
サバサバしていて女っぽくないところがイイ!
次回はスポット当たりそうですね。

肝心の要人警護の仕事ですが。
特殊能力を使って、会場内の異常を察知する井上。
寸でのところで都知事(大場久美子サン)を銃弾から護ります。
見所は、やっぱアクションですね!
んもう、めちゃくちゃカッコよかった!
机の上をダンダンって駆け抜けて、都知事の前を横っ飛び!
身を挺して護る姿は、まさに動く壁!
SPは逮捕しちゃいけないっていうのは初耳でしたが、
一般人が知らないエピソードもこれからいろいろ教えてほしいです。

それにしても。
テロリストが怖い・・・。
特に冒頭の少林サッカーに出てきそうな坊主頭っ!
あまりにもインパクト強いので、また出るみたいですね。
やっぱ1回じゃもったいなかったか(笑)
テロリストを操るメールを送ってくる黒幕(?)の存在も謎だし。
これから毎週土曜日の深夜は楽しみです!
でも。
ワールドカップバレー開催中は、始まるのが遅くなるかもしれないのが
ちと残念・・・かな。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。