上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFAサッカークラブチームW杯準決勝「ACミラン×浦和レッズ」

結果は、1-0で、ヨーロッパ王者の勝ち。
そりゃやっぱミランはスゴカッタ!

前半見ていて、正直よく0点に抑えたなぁ、と。
相手は世界のスーパースターですよ。
2点くらい取られてもおかしくないような展開でしたが、
都築も阿部もがんばってカットしてた!
後半始まっても終始ボールはミランが支配。
だって、ほとんどフィールドの右半分しか映ってないし!
っていうか、ミランのスピードが速すぎ!
カカ、ピルロ、ジラルディーニにはもう速すぎて圧倒されっぱなし。

それでも・・・
後半23分にゴールされるまで、チラと夢見てました。
このまま0-0で終わんないかなぁ・・・(引き分けかい
間違って勝ったりしないかなぁ・・・(間違いでいいのかい
そんな夢も、カカがアシストしたセードルフのゴールで敢えなく粉砕
1-0で負けちゃいました。

でもね。
負けはしたけど、いい試合だったと思います。
あのACミランを本気モードにさせたんだから、
すごいやね(^^)
試合後のカカへのインタビューは、
無理やりレッズのことを云わせたみたいで
ちょっと残念っていうかガッカリでしたが、
カカも「浦和はいいチームだ」って云ってくれたのが救いかな。
インタビュアー、もっといい質問をしてくれ!

まだ3位決定戦があるわけで。
もしかしたら、世界のクラブチームで3位になるかもしれない!
おおおっ!目指せ、世界の3位ぃ!!!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。