上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、仕事から帰ったと同時に荷物が届きました。
どっかで、帰ってきたとこ、見てたんじゃないかっていうタイミングに、
ちょっとビビる。

ま、それはいいとして。
届いたのが、これ、「GT5プロローグ」。
「プロローグ」なので、まだ完全版じゃないらしいですが(←よくわかってない)、
それでもダンナがずーーーっと待ってたもの。
これをやるためにPS3を早くから購入したんだよなぁ・・・。

グランツーリスモ 5 プロローグ 特典 特製ステッカー付きグランツーリスモ 5 プロローグ 特典 特製ステッカー付き
(2007/12/13)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


で、自分が買ったものではなく、ダンナが買ったものなので、
とりあえず箱は開けずに置いておきました。
すると、これも届くのを見計らったかのようにダンナから電話。
これにもビビる・・・。

「ねぇ、届いた?」
「うん、何か届いた」
「それ、俺んだから」
「知ってる」
「GT5プロローグだから」
「だと思った」
「開けてもいいよ」
「え、いいの?(ワクワク)」
「いいよ。いいけど・・・中身触るな!
なんだ、箱開けるだけかい!
というより、箱開けとけ、と?

中身は触るなと云われたので、
特典とかいう「オリジナルステッカー」を眺めてみた。
「GT」のロゴマークと「GRAN TURISMO」のタイトルがいくつもいくつも・・・。
あのぉ、ステッカーって・・・どうすんの、これ。
っていうか、どこに貼れ、と?
何か、もうちょっと・・・・・・いや、なんでもないです。

昨日は残業で、今日も休日出勤しているダンナは、
あれほど待ち焦がれていたゲームなのに、
まだ30分ほどしかプレイしてません。
心なしか、ゲームやりながら無言でボーッとしてます。
感動とか感嘆とかないのか?
待ちすぎて、いざ発売されたら気が抜けたってやつ?
まだプロローグが発売されただけじゃないかっ!
・・・この先不安がよぎります。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。