上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF4プレイ日記、その2を。
ゆっくりのマイペースで、旅してます。

FF4がSFCで出たのは16年前。
当時はSFCもFF4も弟の所有物。
FF4は弟がバイトなんかでいないときに借りてやってました。
ところが。
自分がクリアする前に、弟が勝手に友達に貸しやがった!
「コラーッ!今すぐ返してもらえーーーっ!!!」
姉の理不尽な怒りに恐れをなした弟が、
血相を変えてすぐ返してもらってきたことが走馬灯のように・・・(笑)

そんなこんなで、ネタバレプレイ日記は追記から。
今回は、「地下水脈からアントリオン討伐、そしてローザがお仲間になるまで」
を旅してます。

高熱病で倒れたローザのために、
「砂漠の光」という宝石を探して、ダムシアンへ行くことに。
ダムシアンへは、地下水脈の洞窟を越えて、ボスを倒したその先にあるらしい。
正直いって、セシルとちっさいリディアだけじゃ心もとない。
すると、洞窟B1Fで娘・アンナを探しにダムシアンへ行くというじーさんと遭遇。
あ、じーさんじゃなく、賢者テラね
じーさんと孫娘・・・じゃなくて、賢者テラと召喚士リディアを引き連れ、
洞窟をなんとか踏破、セーブした後、
魔物がいるという「地下に通ずる滝」へダイブ。
オクトマンモスっていうタコの化け物をあっさり倒す。

ダムシアン城に着いてみれば、
城は謎の飛空艇団の攻撃を受け、壊滅状態。
テラの娘・アンナは恋人のギルバートを庇った傷で虫の息。
みんなに看取られながら逝くアンナ。
出てきてすぐ死んじゃったので、アンナに対する思い入れはないのですが、
それでもギルバートの表情を見ると切なくて、
流れる音楽も切なくて、なかなかいいシーンでした。
謎の飛空艇団はゴルベーザ率いる「赤い翼」で、
ダムシアン城のクリスタルを奪ったとのこと。
おおおっ!ゴルベーザの名が初登場。
早く実物にお目にかかりたいものです。

どよ~んと悲しみに沈むギルバートに
「悲しいのは君だけじゃない。頼む、君の協力が必要なんだ
とお願いするセシル・・・。
ヘタレでヨワヨワの人間をやる気にさせるには、もってこいの言葉ですナ(笑

「砂漠の光」は東の洞窟にいる昆虫の化け物、アントリオンの巣にあるらしい。
よくわからなかったけど、産卵のときが何とかって・・・ま、いっか。倒しゃいいんだ!
浅瀬をホバー船で移動し、東の洞窟に到着。
そーいえば、いつのまにテラっていなくなっちゃったのでしょう。
じーさんとはいえ、貴重な戦力なのに・・・orz

洞窟内の魔物を倒しつつ、奥へ奥へ。
割と早くアントリオンの巣に到着。
でもね、この巣って、一瞬迷路に見えたけど、
単に真っ直ぐ進めばアントリオンのところまで行けるのね。
落とし穴とか、クモの巣にひっかかるとか、何もひねった仕掛けはないのね。
他に魔物も出てこなかったし、5秒でアントリオンのところまで行けちゃったよ。
肝心のアントリオン、一撃は大ダメージだけれど、
ギルバートにひたすら「回復~♪」って歌わせておいて、
セシルは「暗黒剣」、リディアは「黒魔法」で楽チンに倒せました。
で、「砂漠の光」難なくゲット!
カイポの村へ戻り、寝ているローザに使うと、よろよろしながらもローザ復 活!
いやー、よかったよかった。

クリスタルは、ミシディアの水のクリスタル、ダムシアンの火のクリスタル、
ファブールの風のクリスタル、トロイアの土のクリスタルの4つ。
このうち、水と火は奪われてしまったので、
風のクリスタルを守るべく、ファブールへ向かうことに。

ファブールへ通じるホプスの山は厚い氷で閉ざされているとのこと。
いっしょに行くのは、
病み上がりのローザ、ちびっこ召喚士リディア、ヘタレなギル様・・・
セシルって・・・セシルって・・・大変だなぁ(笑

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/162-ef197e81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。