上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハチクロの5話「一番の存在でなくてもいい」
今期のドラマの中で、
唯一毎回感想を書いているのがハチクロなんですが(他は不定期だったりね)、
漫画推奨派なので、どうしても辛口になってしまってた・・・(反省
でも今回の5話は、意外にも(おい)まったりのほほんと楽しめました。
キミのおかげだ、短パン王子!(笑

何日か前の「めざましテレビ」のコーナー「広人苑」に出てた、
竹本役の生田斗真クンですが、
周りからついたあだ名が「短パン王子」なんだそうな・・・(安直な・・)
気になるスネ毛は、
クランクインの前日にキレイに剃ったんだそうな・・・(気合は十分らしい)
ラストまで短パンで突っ走ってくれ、竹本!(笑
で、その竹本ですが、前回までは、まるでイイとこなしで、
目立たなかったのです、主役なのに!
でも今回は、竹本の義父のカズさんが群馬から出てきた話だし、
森田(成宮寛貴クン)はニューヨークだし、
こりゃ目立つっきゃないでしょー!
何よりも、カズさんが漫画より数倍パワーアップして暴走してたのが楽しい!
なんなんだ、あの巨大達磨は・・・。
もしも自分のとーさんだったら・・・いや、絶対考えたくないけど。
でも、その暴走カズさんのおかげで、
はぐみ(成海璃子チャン)と一緒にいれて楽しそうな竹本。
でも、つかの間のシアワセは続かない。

カズさん「はぐは、ホレた男はいるのか」
はぐみ 「いました。でも、海外に行ってしまいました」
・・・・竹本、再び撃沈・・・orz
ラストには、ニューヨークへ行ってた森田も帰ってくるし、
あ゛ーーー、やっぱ竹本は報われない・・・。

で。
あゆみと真山と理花サンの三角関係。
真山と理花サンそれぞれのPCの画面にある共通のカウントダウン。
その意味を知ったあゆみが切ない(;;)
そろそろ野宮(柏原崇サン)が動くのか・・・。
相変わらず漫画の野宮と似ても似つかない外見なんですが(似てるのはメガネだけね)、
だんだんそれでも良くなってきた(^^;
あゆみ、真山、理花、野宮の関係もちょっと注目ですv

あ、忘れちゃいけない、今回のローマイヤ先輩。
これほどミンクのコートが似合わない人って、
見たことがありません・・・(笑

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。