上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年少女探偵団、いやいや、「探偵学園Q」も3話めになりました。
Qクラスメンバーも、回を重ねるごとにまとまってきたし、
演技も自然だし、うまくなってきましたね!

で、3話です。
のっけからいきなり殺人シーンから始まりました、今回。
前の話が割りと地味ィな展開だったので、
今回は・・・と思ったらググッと惹きつけられました!

連続殺人事件が起こり、キュウたちは犯人探しに・・・
数馬クンは一人どっか違う方行っちゃってましたけど。(^^)

鏡のトリックなどもなるほどなぁと気づかされて、
謎の組織も見え隠れしつつ、キュウにまで接触してきたり、
七海のミッション・インポッシブルには大笑いしたし、
数馬クンが送られてきた写メールから監禁場所を割り出したのは
思わずおおおーーっ!だったし、
キンタもアクションでがんばったし!
ストーリーは面白かったと思います。

ただ・・・・・

犯人、すぐわかっちゃいました!(どーん!

悪いことをして恨まれるようなヤツらを、
正義の味方よろしく世直し的に排除していく犯人って、
たいがい生真面目な警察官ですよね。それも下っ端!
だから今回、犯人探しという点では簡単でしたね。

あと。。
謎の組織なんですけど・・・
ラスト、七海に「顔写真いただき!」って、
謎の組織が簡単に顔写真撮られていいのぉぉ?!
ちょっとマヌケっぽくないですか・・・
悪いヤツはあまり隙を見せちゃイカン!と思うのですよ(笑

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/21-adbacdab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。