上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードブルーの第2話です。
今まで観てたドクターもののドラマより、専門用語がバシバシ飛び交うし、
内容がシリアスで重たいですが、
それでも1時間があっという間に終わります。
それだけダラダラしてないっていうか、テンポがいいっていうか、
内容も薄くなくていいかもです。

今回ヘリに乗ったのは、ちょっと自信過剰気味な緋山美帆子(戸田恵梨香)。
意気揚々とヘリに乗り込んだまではよかったのですが、
救急患者が急に2名に増えたことや、
出血した妊婦の治療を任されたことにパニックになり、
「できません!」と治療放棄・・・。
病院から駆けつけた藍沢(山下智久)が引き継ぐことに。
初めてのヘリ出動の緋山にはちょっと荷が重かったか・・・。
飛び立つヘリを見送った緋山は悔しかっただろうなぁ。
豊富な知識、確かな技術に加え、
瞬時の判断力や咄嗟の決断力、強靭な精神力も必要なフライトドクター。
候補生から見ると、憧れのドクターなのかもしれませんが、
ラストでポツンと呟いた三井医師(りょう)の言葉が
その過酷さを物語ってますね。
「早く若い人が育って、ヘリを降りたい」
はぁ・・・なんかため息。

ドクターヘリが出動して行う救急救命とは別に、
病院での業務を行う候補生たちのエピソードもいろんなケースがあって興味深いです。
今回、藤川(浅利恵介)が担当した患者は、
女性の下着(ブラジャーですネ/笑)をつけてないと落ち着かないという
ゴツくて強面のお兄さん。
当然、胸部の診察は暴れて嫌がるワケで・・・。
露わにされた花柄のブラは何とも・・・(^^;
いろんな患者さんがいるもんです。
白石(新垣結衣)が担当した患者は、鼻骨骨折した女性。
彼氏からのDVを疑うのですが、事実はまるで違っていて・・・。
自分の顔が嫌いで、自分の鼻が嫌いで、
殴って潰してほしいと彼氏に頼んだとか・・・。
何も殴って潰さなくてもいいと思うのですが(痛いしね)、
容姿についてのコンプレックスは、これまた深いものがありますね。

そうそう。
ドラマの中で、あの冷たいフライトナースだけはどーも好きになれません。
なんなんだ、あのバカにした態度は・・・。
今回、白石に思いっきり怒鳴り散らした態度にまたドン引きです。
できるナースかもしれないけれど、あれじゃ人間的な魅力は何もないよ~。
ちょっとワケありみたいですが・・・さして興味もわかず。
先輩医師たちが厳しくて怖い(笑)感じなので、
フライトナースくらいは候補生をあたたかくサポートするくらいがいいなぁ。
個人的意見ですが(笑


Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/320-702dfbb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。