上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日劇場で「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」を観たのですが、
そんとき流れていたのが、
今週土曜日(8/2)公開の「スカイ・クロラ」(押井守監督)の予告でした。

でっかいスクリーンで突き抜けるような青い空や、
本物と違わぬような白い雲を眺めていたら、やっぱ観たくなっちゃって。
戦闘機のシーンもカッコよかったしね・・・。
予告動画は、公式サイトで観られるので、気になった方はどうぞ。
(公式サイト→http://sky.crawlers.jp/index.html)
背景はアニメというより実写を見ているような感覚になります。
予告だけですが、さ・す・がI.G!(笑

ただね・・・。
キャストがどうかなぁという点で、観にいくかどうか、ちょっと迷ってます。
ボイスキャストは、ほとんどが俳優さんを起用。
それが何とも残念でならないんです。
主人公の函南は加瀬亮サン、草薙は菊池凛子サン。
土岐野は谷原章介サン・・・。
俳優さんとしては一流の方ばかりだけど、声優さんとしては・・・う~む。
やっぱちゃんとした声優さんの方がいいなぁ。
加瀬亮サンと谷原章介サンはそんなに変じゃなかったのですが、
草薙水素役の菊池サン!
予告で観る限り、ちょーっとヘタ・・・いや、外したかな、と。
いい役なのに、なんでなんでなんでーーーー!

まぁね、いろいろスポンサーさんとの兼ね合いで、
俳優さんを起用するのはある程度仕方ないかと思います。
でもちょっと多すぎやしないかなぁ。
映像や音楽、ストーリーが良くても、声を演じる方がヘタ・・・いや、外しちゃうと、
すべて台無しになると思うんですよね・・・。
で、もうひとつ気になるのが、
キャラの顔も敢えてヴォイスキャストの俳優さんに似せている、という点。
特に土岐野なんか、谷原サンそっくりなんですもん。
う・・・なんか・・・違うような気が・・・。

どうしよっか・・・迷うね。
お金出してせっかく行くなら、いいものが観たいじゃない。
押井監督の云う「静かだけれど確かな、真実の希望」ってヤツも、
気になってはいるんだけど・・・・(笑

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/338-85c031c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。