上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コード・ブルーの5話。
今回は大きな災害があったり、三井医師の過去に絡んだ出来事があったり、
フライトナース・冴島(比嘉愛未)にかかってきたワケありの電話とか、
内容盛りだくさんでした。
ヘリも梶さんも大活躍だったし、やっぱこうでなくては!

最近ちょっと自分の中で、藤川くん(浅利恵介)株が急上昇しつつあります。
前回、黒田(柳葉敏郎)から
「(フライトドクターに向かないから)新しい病院を探せ」と非情な通告食らった藤川くんですが、
彼はめげなかったですね。
弱そうなのに!(失敬
そんなとき、工場解体現場で爆発事故が発生。
負傷者が多数ってことで、
藍沢(山下智久)や白石(新垣結衣)らが現場に向かうのですが、
一方で藤川くんは、
搬送されてきた怪我人の聞き取りという地道な作業をずっとやってるんです。
それこそ休憩も取らず。
黒田に「休め」と云われても、
「自分にはここしかないんだ!」と黙々と作業を続けるんですよ。
黒田は「勝手にしろー」って冷たいけど、
森本(勝村政信)だけはそんな藤川くんをしっかり見てた!
「グッジョブ」っていって、コーヒーの入った紙コップを手渡したシーンは良かったなぁ。
森本医師こそグッジョブですよ!

いつも冷静で感情を一切見せないクールすぎる藍沢ですが、
今回災害現場での救命活動では、人間らしい医者らしい感情が見えてよかったかもv
無事にヘリから病院へストレッチャーで運ぶ際、
大きな仕事をやってのけた晴れやかな顔が印象的でした。

ラストでは、藍沢の祖母が患者として運ばれてきました。
確か、藍沢の両親は離別して2人とも亡くなってましたよね。
ってことは、藍沢って、おばあちゃん子だったのか?
ようやく藍沢の過去とかいろいろわかってくるのかもです。

*少し記事を訂正いたしました。


Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/341-4e77f3d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。