上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画公開を記念してのテレビスペシャル版で、
湯川学(福山雅治)が内海薫(柴咲コウ)と出会う3年前のエピソード。
原作は東野圭吾氏の「ガリレオの苦悩」だそうです。

スペシャル版にありがちな総集編的なものではなかったのが何より!
出演した俳優さんたちも豪華でした。
柴咲コウさんは出ないものの、研究員役で長澤まさみちゃんでしょ、
学生時代の湯川センセイは三浦春馬クン。
この三浦クンが演じた若かりし頃の湯川センセイ、すっごく良く似てました。
線はちょい細めで、声も福山サンより高めなのですが、
ちょっとした仕草とか雰囲気が良く似てたー!
まさか学生時代の湯川センセイが出てくるとは思わなかったので、
得した気分ですv
で、連続ドラマではあまり出てこなかった草薙刑事(北村一輝)が活躍。
湯川と親しくなった経緯とかわかってちょっと嬉しい(^^;
それはそうと、湯川センセイ、
心なしか体重が増えたような気がするのは気のせいでしょうか?
服装のせい?うん、気のせいだよね、きっと(^^;

ストーリーは、大掛かりな仕掛けを使った密室殺人。
ガリレオ1章「燃える」の実験を思い起こすような仕掛けで、
その辺もスペシャルらしくて良かったです。
何しろ最終回の「レッド・マーキュリー」がしょぼかったもんね・・・。
これくらい派手な実験、大掛かりな仕掛けはワクワクしました。

ラストは、映画の宣伝も兼ねたシーンがあったりで、
映画「容疑者Xの献身」が観たくてたまらなくなってます。
天才物理学者・湯川(福山雅治)vs天才数学者・石神(堤真一)!
自分は理系じゃなかったので、物理も数学も大っきらいでしたけど、
理系イケメン対決っていうのはぜひ拝見したいもんです!
上映スケジュールチェックしなきゃ・・・!

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/390-36c944f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。