上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほど金曜ロードショーでやってた「ALWAYS 続・三丁目の夕日」。
久々に観た映画の感想をチラと。

なんといっても、堤真一さんが、良かったーーー!
ちょっと黄ばんだシャツ姿だろうと、
意外と似合う腹巻姿だろうと、
オヤジ全開のステテコ姿だろうと、
すぐにブチ切れる昭和の親父だろうと、
最高でしたーーー!

で、お母さん(薬師丸ひろ子)が再会した、
昔の恋人(?)役で、上川隆也サンが出ていたのにはビックリでした。
っていうか、ちょっと得した気分?
スーツにコート姿もバッチリ決まった元恋人との再会のあと、
自宅に帰れば、腹巻でステテコ姿のお父さん(堤さん)が大の字になって寝てる・・・。
そのときのお母さんの顔がちょっと複雑な表情でしたねー。
夢から覚めた感じかなぁ(^^;
いや、気持ちはわかるけど!

続編では、竜之介(吉岡秀隆)とヒロミ(小雪)のその後とか、
淳之介を引き取りにきた実父とのことが中心っぽかったですけど、
自分はやっぱり鈴木家のエピソードがもっと見たかったです。
そういう意味では、前作の方が良かったかも。

ラスト、東京タワーの展望台へ上がって
夕日を眺めるシーンは良かったです、堤さんの表情が!(笑
涙と笑い・・・とまではいかなかったのですが、
じんわり、ほんわかする映画でした。

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/423-8c4f528a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。