上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「イケパラ」第7話。

前回は、佐野がハイジャン跳べて、イイ感じに終わった佐野と瑞稀。
いやぁ、だってハグしてたしね、ハグ!男同士の友情だってさ!
中津クン、独り相撲ですか!そーですかっ!

で、今回。
練習のし過ぎで倒れてしまった佐野。
その佐野が心配で心配でたまらない瑞稀。
その瑞稀が気になって気になって仕方ない中津。
三者三様の思いが絡まったりスレ違ったりした1時間でしたね~。
でも、絵的には男同士の三角関係なんですが(^^;

佐野がハイジャン跳べたってことは、「ここにいる理由がなくなった」と
アメリカに帰る決断をする瑞稀。
せっかく佐野への思いに気づいたのに?いいの?
そして佐野には内緒で、中津にアメリカに帰ることを告げるのですが、
当然のように中津は認めません。
だって・・・ねぇ(^^;

結局、瑞稀は荷物をまとめ、寝ている佐野の横をとおり、部屋から出て行ってしまいます。
それを黙って止めなかった寝たふりの佐野・・・。
そして、止めなかった佐野を責める中津・・・。
ふぅ・・・。
いつになく神々しいオーラが出ている中津に対し、
何となく投げやりへタレオーラ全開で動こうとしない佐野。
そんな佐野に焦れて、瑞稀を追いかけ飛び出す中津!
いいぞ、中津!(すみません、管理人は中津プッシュです^^

で。
学園前でタクシーのトランクにスーツケースとか突っ込んでる瑞稀を発見!
って、まだそんなところにいたのか、瑞稀・・(^^;
そして、男・中津秀一、一世一代の告白?をどーーーんと云ったまではよかったのです!
が、しかーーーし!
中津の後ろからナイスタイミングで、本命の佐野クン登場!
佐野クンに「行くなよ」と云われ、佐野を真っ直ぐ見つめる瑞稀・・。
うわー、きっと瑞稀ってば、中津なんか見てないんだろうなぁ。
中津の立つ瀬がない・・・かわいそすぎ・・・orz
せっかく、せっかくいいこと云ったのになぁぁぁぁ!
まぁ、そういう星の下に生まれてきてるんだろうなぁ、中津クン!
今回はまぁ、お疲れっ!てことで(^^;

そうそう。
イケメンその他大勢で騒いでいた、あのイベントって、ナンだったのでしょう。
「遅れてきた七夕伝説」って・・・よくわかんなかったです。
もうお盆だしね、今更遅れてきたもなにも・・・。

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/48-e06ea126
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。