上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数ヶ月ぶりにドラマレビュー。
・・・といっても、チラっとだけど。

キムタクが変人の脳科学者で、その助手が綾瀬はるかチャン。
ゲストも含め、とにかく豪華キャストが魅力で、
このドラマは見なきゃなぁー!と思ってました。
そのドラマも最終回。
毎回欠かさず見てたわけではないですが、
チラっとレビューを。

第8話は前回の7話からの続きです。
今回が連ドラの最終回なんですが、それを見て一言、
ええええ?これで終わりっスかーーー!?
なんなんでしょう、この消化不良な終わり方・・・orz
いかにも続編、あるいはスペシャル、あるいは映画化を意識した感じで、
某局の某「SP」の最終回みたいで(笑)、
ホントいただけなかったです。

狙撃事件と誘拐事件の犯人・北里陽介(上川隆也)を、
九十九(木村拓哉)の機転と丹原(香川照之)の執念で無事逮捕。
「今度は科学があなたの味方をしてくれるはずです」
この九十九の一言で、
北里さんも救われたかなー、殺人犯にならずに良かったなー、
なんて思ったのもつかの間、そーいや武井は?!
あの意味深な笑み浮かべ、目力(めぢから)はキムタクより上だった、
存在感バリバリの武井はーーー!?
第1話に出ていた警視庁・組織対第4課の武井(市川海老蔵)が、
7、8話にもいろんなところでちょろちょろ顔出してて、
結局、彼については謎のまま終わっちゃう。
九十九に云わせれば、
彼の謎については「僕たちの宿題」なんだとか?
その宿題はいつまでなんですか、九十九先生!!!
海老様vsキムタクはいつになったら見られるんですか!!!
最終回なのに、そんな勝手に持ち越されて、
そんなの反則ですよ!!!
すごい気になるじゃないですか!!!
・・・・・気にはなるけど・・・あんまり引っ張ると忘れるからね!
そもそも、連ドラが全8回って短くないですか?
あと2、3話くらい長くして、
きちんと「海老様vsキムタク」の対決やって、
本当の黒幕とか引っ張り出してほしかったんですけど。
ううう、消化不良だ・・・お腹壊すゾ!

あとラスト、九十九がアメリカへ旅立つ飛行機では、
ハイジャック犯役で香取慎吾クン出てきたんです。
そりゃね、次クールのドラマ「こち亀」で主演するのはわかってるけど、
な~んかとってつけたようなシチュエーションで全然笑えず・・・orz
なんだかなぁ・・・。
テーマ曲に使われたヴァン・ヘイレン「ジャンプ」だけは
最終回でも昔懐かしくて良かったです!

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/541-e19f63f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。