上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供のころ、テレビにかじりついてみていた名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」。
それがなんと実写化され映画になるんですって。
えええええ、マジですか!?

公開は来年12月。
監督は「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督。
今日、主要キャストが発表になったんだそうな。

キャスト    役名     役柄設定

木村拓哉  古代進    ヤマト戦闘班リーダー
黒木メイサ  森 雪    ヤマト戦闘班ブラックタイガー隊
柳葉敏郎  真田志郎  ヤマト技術班班長
緒形直人  島大介    ヤマト航海班班長
池内博之  斉藤始    ヤマト乗組員、空間騎兵隊隊長
マイコ    ★相原    ヤマト乗組員、通信班
堤真一    古代守    進の兄。駆逐艦ゆきかぜ艦長
高島礼子 ★佐渡先生   ヤマト艦内の医師
橋爪功    藤堂平九郎  地球防衛軍司令長官
西田敏行  徳川彦左衛門 ヤマト機関班班長
山崎努    沖田十三   ヤマト艦長

★印は原作が男性のところを女性にしたそうな。

古代君がキムタクっていうのは、どー首をひねってみても、どー逆立ちしてみても、
ぜーんぜんイメージがわかない。
おんなじように、森雪が黒木メイサっていうのもそう。
メイサちゃんは、ついこの間まで真っ黒いスーツをビシーッと着て、
「ふざけんじゃねー!」ってヤロー相手に殴りかかってたし・・・。
早いとこ「任侠」のイメージ払拭しないとさ、森雪が古代君に向かって片眉ピクリと上げ、
「おい古代、女だからってなめんじゃねぇぞ!」
って云いそうでコワイ(笑

でもって、堤真一さ~んv
古代守で登場ですか!スターシャは誰ですか?
堤さんなら、デスラーでも良かったかなーとも思ったり。
カッコいい悪役って、大好きですから!
そーいやデスラーってまだ発表されてないですね。
キムタクに張り合える存在感のある俳優さんって、誰だろう?
もちろん、伊武さんでもいいけど?(笑

最近、アニメを実写化して失敗する傾向が続いてますけど、
今回もそーなる予感がぷんぷんとしてきます・・・・。
名作アニメを実写化しても、名作になるとは限らない
映画館には行きません。
DVD出たらレンタルも・・・しないと思う。
テレビでやるんだったら・・・見ると思いますv

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/580-79e1096b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。