上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の記事でも書きました、ハイガクラの3巻の感想を!!

ネタバレします、ゴメンなさい。
念のため、下にたたんでおくけど。
読んでない方は、
一度読まれてからお読みになった方がよろしいか、と。

ネタバレOK、どーんと来いや!な方は↓へGO!



3巻は、ほとんどが過去のお話でした!
チビ一葉だけじゃなく、カッコいい大人一葉にも会いたかったけど、
まぁそれはお話の流れで仕方ないかw

気になってた人物がぼちぼちと明らかに!
気になってた過去が、気になってた人間関係がちょびっとずつ明らかに!
まだまだ全貌が明らかになったわけじゃあないですけど、
あーなるほどねーと張られた伏線がちゃんと回収されていくのは、
やっぱり気持ちがいいもんです。

チビ一葉とチビ白珠龍の出会い、
チビ白珠龍とでっかいにゃんこ・白豪の出会いは、
予想どおりでまぁよかったんだけど、
四凶の一柱、饕餮(とうてつ)の比企の登場は不気味だったぁ・・・。
羊身人面で飢餓猛獣の神っていって確かに羊の耳はついてたけど、
顔はイケメンなんだよねー!
だけど脚っていうか骨が・・・あぅ・・・怖っ!!!
この饕餮の比企ってさー、たぶん1巻に出てきてなかった??
こんときは羊の耳かどうかわからなかったんだけど、
一葉に「何か食べるものちょうだい」っていって笑ってた男だよね、たぶん。
なんか見たことあるなーと1巻を読み返して、
「あぁ、やっぱこいつかー!」って思わず声出ちゃったよ!
過去、鎖で繋がれていた饕餮の比企が、
現在では繋がれてなくて普通に歩いてるっていうのがまたナゾですネ!

で、3巻の目玉は、やっぱチビ一葉と滇紅との出会いかなー。
ただね、自分としては、この出会いのエピソードはちょっぴり不満です。
話を急いだのか、なんだかとっても物足りないです。
2巻で雷獣りゅうを使役することになったエピソード、
あのエピソードみたいだったら消化不良なくてよかったのにな・・・。
ただ・・・。
どうして滇紅があの古い遺跡に封じられることになったのか、
悪神・相柳との関係など、そういうことはまだナゾのままなので、
きっとそれはまた後で明かされるんでしょうねー。

次巻では、白豪と一葉の関係も明かされそうな予感!o(*゚▽゚*)o
楽しみだぁ~!
で、ハイガクラ4巻は来春発売、だそうです!
ドラマCDは買おうかどーしよっかなー・・・悩む!

あと、3巻表紙のキミは、藍さんじゃね???
カッコよかったから、誰かと思っちゃったじゃないかーw
藍さんの一応若い頃だと思っていいのか・・・・な!w

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/663-d130af02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。