上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.12 心配です
3月11日に観測史上最大級といわれる東北地方太平洋沖地震が起きました。
被災された皆様、心からお見舞い申し上げます。

私の住んでる埼玉では震度5強の強い揺れを感じ、
仕事中でしたが非常階段から屋外に避難しました。
揺れが治まったと思い、職場に戻るとまた大きな地震が。
後から知ったのですが、最初の地震は三陸沖、
2回目のは茨城沖と別の震源で起きたのですね。
仕事は中断し、急いで自宅へ帰ると、
部屋に積んでいたものが落下しており、ぐちゃぐちゃでした。
家族とは連絡がとれ、子どもは相次いで帰宅したので安心しました。
主人は関西に出張で当日は帰宅できず。
でも、本人から連絡があり、泊まるところも確保できているのでひと安心。
ところが、主人の両親とはずっと連絡がとれませんでした。
青森県は停電していたため、電話が繋がらなかったのです。
主人の両親は高齢だし義母は体調に不安があるため、
寒い中での避難はさぞ大変だろうと気をもみましたが、
それも今日になってようやく電話があり、無事を確認できました。
ホントによかったと安堵しましたよ。

まだまだ余震が続く中、
被災地では安否がわからない方が多くいらっしゃいます。
なんとか多くの方が助かってほしいです。

そして今とても気がかりなのが、
ネットで親しくしていただいている方たちが、
被災されてご無事かどうかわからないこと。
本当に本当に心配です。
どうかどうかご無事でいてください。
ご家族やご親戚もご無事であることを祈ります。
そして1日も早くもとの生活に戻れますように・・・

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/683-47d756af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。