上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どのドラマも最終回に向けてガーーーッと盛り上がるころですが、
「ファーストキス」は、ん~・・・今ひとつ・・・。

なぜかっていうのは、・・・よくわからないんですけどね!(^^;
あんまりワクワク感がないし、
かといって切ないかっていうとそれほどでもなく。
でも。
月9だからといって、過剰な期待をしちゃいけないようですね、今は。

前回空港で倒れたダメ兄こと和樹(伊藤英明サン)ですが、
前回の感想の中で予想した過労でもなく、走りすぎでもなく、
熱中症でしたね~(^^;
過労とか精神的に疲れていたとか、
そんな理由の方がカッコよかった・・・なんて(笑
でも、妹が心臓に爆弾抱えた設定なのに、
倒れるのは兄の方ばっかなんですね・・・。
で、倒れた兄を心配する妹・美緒(井上真央チャン)ですが、
あっさりロスへ帰るのを止めたらしい・・・。
翌日、高木センセ(松雪泰子サン)の病院へ転院してきた和樹ですが、
なにやらよーやく、よーーーーやく、ちょこっとだけ意識をした様子
・・・っていうか、遅すぎっ!
ま、はるな(酒井若菜サン)の手前、
高木センセと和樹のことは深く意識しない程度なのかも。
はるなが1回か2回しか出てこない設定なら、
高木センセと和樹の恋も進展したかもしれないけれど、
恋愛の先輩として、大人の先輩として、美緒に少なからず影響を与えたし、
下手に扱っちゃマズイってことにでもなったのかなぁ。
その辺が中途半端というか何というか。

番場先生(竹中直人サン)のアシスタントをクビになった和樹ですが、
そこでようやく自分の目指す道というか、
何をすべきなのかわかった様子でしたね~。
よーするに、アシスタントとして夢を掴むのではなく、
自分の力で独り立ちして夢を掴もうと。
気づくの遅いとは云いません。ま、がんばれ!(^^;

一方、美緒の方ですが。
結城センセ(平岡祐太クン)との恋が順調に進むにつれ、
自分の手術のことが不安になってきます。
成功率50パーセントって数字に恐怖感を覚え、
「死にたくない」という気持ちが大きくなってきます。
家を出た美緒の足は、いつの間にか病院の結城センセのところへと向かって・・・。
病院の駐車場で勤務を終えた結城センセに会うとすぐ、
耐え切れず本音をぶつけます。
「手術はしたくない。ずっとこのままでいたい。死にたくない。
んー、爆弾娘も普通の女の子だったか・・・。
来週、いろいろ気になることはまぁありますが、
いきなり半年後とか、1年後とか、そんなお決まりのラストになるのかどうか、
その辺ちょっぴり楽しみではあります。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。