上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「探偵学園Q」最終回。
リュウの容疑が晴れるのか?
ようやく登場したキングハデスとの対決は?
Qクラスはまた前のように戻れるのか?
ケルベロスやユリエは?
などなど気になるところがいっぱいでした。

状況証拠だけだけど、容疑者になってしまったリュウ(しかも逃げてたし)。
キングハデスと再会し、ハデスとヒシと抱き合ったときは、
ムムム?マジで後催眠にかかってんの?と思っちゃいましたが、
違ってましたね。
後で明かされたことですが、
リュウは、催眠に負けないよう訓練を積んできたので、
催眠にかかったフリをしていたみたい。
オーナーたちを殺した真犯人は、
オーナー同士が互いに恨みを持っていることを利用し、
殺し合いをさせたキングハデスでした。

分裂しかかったQクラス。
それを元に戻したのは、互いを信じるという強い気持ちでした。
リュウのことをずっと信じてきたキュウ。
そして、キュウのことをずっと信じてきたリュウ。
ちょっとでも疑ってしまったことを謝るメグや数馬たち。
何かいいなぁ、仲間って感じで・・。
もとのQクラスに戻れてホントよかった!(^^)

一方、キングハデスですが。
キングハデスは、昔、団先生に裏切られたと思い込んでいて、
それが人間不信につながり、歪んだ感情を持ってしまったようですね。
それって、被害妄想?
人の奥底に潜む「悪」の感情を利用して、
人を操り、支配する。
やり方が直接手を下さないってのがそもそもズルイやり方でしたけどね。
キュウ君がハデスに云った言葉、
「本当に弱いのは、人を信じきれなかったアナタだっ!」
は正にその通り。
キングハデスは全てに絶望したのか、毒入りのカプセルを飲んで、
自殺(ホントに死んだのか疑問)してしまいますが・・・

ところで、ケルベロス!
「私は最後まで傍観者でいさせていただきます」
って云ってたけど、あっさり七海先生に見つかり、
怒りの鉄拳を食らって、鼻血ダーッ!歯がポロポロッ!
しかも、七海先生から強烈な一言。
「おまえオンチだろ!」
いやぁぁぁ!こんなカッコ悪い悪役って、いやぁぁあ!
もう・・・・ガッカリしちゃった・・・orz
「ハデスさまの後継者は私が・・」くらい云ってみろーー!
そういえば、ユリエは捕まったの?

無事一件落着・・・に見えたのですが。
ハデスは死亡(でも死体は不明)、ケルベロスは逃亡、ユリエは行方不明。
で、Qクラスはようやく完全復活。
んー、これって、続編期待できるんじゃないですか?
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。