上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「山おんな壁おんな」初回。
これもまた漫画が原作だったのですねぇ。最近多いですよ、このパターン。
ちなみに自分、漫画は読んでませんでした。

ドラマ見る前は、女の胸コンプレックス(略して胸コン?)だけを扱った
ドラマだろうと思ってました。
世の中どうしたって、胸デカイ女の方が良くも悪くも注目浴びるし、
「壁」の方へ片足突っ込んでるような自分にとっては、
あんまり面白くないかなぁ、なんて。

でも実際のところ、
胸コンについては伊東美咲チャンが明るく、三の線で演じていて、
深キョンも天然っていうか嫌味がないキャラだったので、
デパガならではの「大奥の世界」を面白く見せてくれそうなドラマだと思いました。
あの役、深キョンだからかわいくて憎めなくていいんですよ。
小池栄子チャンだったら・・・怖くて見れないかも (ごめんよぉ

あ、そういえば制作って、「大奥」を作った人たちなんですね。
どうりで「大奥」のあの曲流れたり、キャストもだいぶカブってると思った!
「大奥」見てた人にとってはニヤリとする演出です。
次回、小池栄子チャンにはぜひ眉を剃って登場・・・(違っ!
自分としては、何といっても最後に出てきた
徳川家光・・・じゃなくて、生島新五郎・・じゃなくて、
西島秀俊サンが流暢な津軽弁しゃべったとき、
うん、毎週見よう!と心に誓ったのでした!

Secret

TrackBackURL
→http://midorinoha21.blog110.fc2.com/tb.php/8-8c61c0a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。