上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに、
上川隆也さん出てましたね!
会社のラウンジっていうか、休憩室でお昼食べながら見てました。
でも、今回座った場所がテレビから遠くて声が聞こえず・・・。
出るとわかってたら、もっと前の方に座ればよかった。

スワンの馬鹿も中盤の第6話。
タイトルって「スワンの馬鹿 ~こづかい3万円の恋」なのですが、
最近は「こづかい3万円」でもそうでなくても
あんまり関係ないような話になってきました。

スワニーこと諏訪野大輔(上川隆也サン)を巡る女たちの話?
スワニー、モテすぎだから・・・(笑
「3万円男の会」の時田がうまいこといいましたね。
今ツマ元カノ未来カノ
この3人の女たちにもう一人、元カノの娘が加わるわけです!
スゴイです、スワニー恐るべし!
元カノ絢菜につれない態度をとられっぱなしの
可哀相な川瀬(成宮寛貴クン)が、
スワニーに嫉妬の炎を燃やすのも頷けます。
(相変わらず設定が可哀相すぎ・・・)

ようやく川瀬も加わって、セレブとの対決が見れるのか・・・なぁ?
スワニーだけがなぜモテる。
世の中のスワンは、あんなにモテないよなぁ・・・

今まで、仕事で足掻いたり、家族で足掻いたりしてきた
スワニーこと諏訪野大輔(上川隆也サン)は、
今回は「女」でいろいろ足掻いてました。

おいおい隠し子か?と思われた、前回ラストの元カノ娘の「パパ!」宣言。
今回はその一言でスワニーが足掻いてました。
あれじゃ「10円ハゲ」が3つも4つも増えてるんじゃないでしょうか?
ちゃんと最初に元カノに確認すればよかっただけじゃん、
と云っちゃったらこの話は終わってしまいますけどね(笑
結局、元カノは「違うわよ」と笑ってたけど、
何だか含みを持たせた笑い方に、この後も何かあるのかどうか。

一方で、絢菜(芦名星サン)とようやく食事することになったスワニー。
イタリアンでもフレンチでもなく、おでんの屋台ってところが、
スワニーらしいです。
ちょっと寒そうな場所でしたが、そこで絢菜がスワニーに、
「諏訪野さんだと、ホッとするんです」と。
それって告白、ですよね。
寒かったから、じゃないですよね(笑
焦りまくったスワニーが滑稽に見えたり・・・

モテまくりのスワニー、スゴイです。
相変わらず元カノは纏わりつくし、
元カノ娘にまで「好き」と抱きつかれる始末。
絢菜はスワニーの胸に飛び込んで
「このままでいさせてください」って懇願するし、
今後は家庭が壊れないよう足掻いていくのでしょうか。
他人の家庭ですが、ちょっぴり心配です(笑

川瀬(成宮寛貴クン)は・・・。
傲慢さが滲み出てる嫌なヤツって設定がちょっと可哀相になってきました・・・。
セレブなのに!社長なのに!顔はイイのに!
そういえば、絢菜を誘って夜景の見えるラウンジに来たときの川瀬って、
あの紫色のスーツでしたね!
アレが勝負スーツか!なんて思ってしまった(笑
スワンの馬鹿、4話。
今回もスワニーこと諏訪野大輔(上川隆也サン)は、
がんばった・・・と思う。
がんばったけど、報われてない。
でも、それがスワンだから仕方ない。
同じ「こづかい3万円仲間」の加茂(劇団ひとり)、時田(梶原善)の方が
よっぽど世渡り上手にうまくやってる感じが・・・
ちゃっかり絢菜(芦名星サン)と食事してるし!
その代金、スワニーに押し付けるし!
あ、こづかい3万円をなが~くやってると、
それなりにうまくやってけるようになるってこと?(笑)

こづかい3万円組と若き社長・川瀬(成宮寛貴クン)の関わりみたいなものは、
いまだにあまり出てきません。(期待してるのに)
絢菜と川瀬がなにやらワケありな関係だったということがわかっただけ。
相変わらず川瀬の存在が薄い。
いままで出てなくっても、何ら支障がないくらい(笑
一体いつになったら、こづかい3万円組とセレブとの格差をどどーんと
見せてくれるのか・・・
その格差をものともせず、がんばる姿を見せてくれるのか・・・

元カノの娘がスワニーのことをいきなり「パパ!」と呼んだことには、
ビックリでした!
そういうことで家族がもめたり、元カノともめたりするのは、
あまり好みの展開ではないので、
ちょっと個人的には・・・・

それにしても。
妻の真澄がやっぱりスゴイ。
ダンナのこづかい削っときながら、
自分は3万2千円のスーツを買っちゃうんだから。
自分は・・・絶対できないなぁ(笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。