上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期のドラマの中では、自分の中で1、2を争うくらいお気に入りの、
ホタヒカ第七夜です。

前回見事キスまでいって、イイ感じになった雨宮とマコト君。
でも。
部長の同僚・二ツ木サンに、部長と雨宮が一緒に家に入るところを目撃され、
どうなっちゃうの??とドキドキして1週間待っておりました~。

で、今回。
部長の同僚でもあり、雨宮の恋の神様でもあり、
2人の同居の唯一の目撃者でもある二ツ木サンに大注目~!
会社中にバレてしまわないか、マコト君にバレてしまわないか、
ステキ女子にバレてしまわないか、
はたまたバレると一番面倒クサそうな神宮司要あたりにとか・・・。
もうずっとドキドキドキドキ。
が。
意外と(失敬)二ツ木サンはイイ人だったようです(えーんがちょっ!はどうかと思うけど)
とりあえず、同居のことは二ツ木サン止まりに落ち着いたと思いきや。
ふおーーっ!部長の奥さんにバレたか!
なんと、部長の奥さん、いや離婚したから元奥さんか?にバレるという、
あちこちで同居がバレまくりの今回でした。
それにしても。
元奥さん役の黒谷友香サンがちょっとフックラしてたような・・(かんけーない

で。
前回キスまでしちゃったマコト君と雨宮ですが、
今回は「彼んちにお泊り」がテーマのようですね~。
最近の雨宮は、マコト君の前でもぎこちなさがとれて、自然体ですよね。
安心して見てられる反面・・・・・つまんなくもあったり(^^;
でも、ここはひとつ、雨宮を応援いたしましょう!

雨宮と部長のやり取りですけど。
今回は爆笑したというより、違う意味でイイ感じの2人でした。
いや、爆笑シーンはありました。
熱出して寝てる部長の前髪をゴムで結んであげたシーンは、もうブハッと大笑い!
確かに・・・か・わ・い・い!
でも、おバカなやり取りばかりじゃないなぁと思ったのは、
元奥さんに雨宮のことを話す部長とそれを聞いていた雨宮のシーン。
雨宮はまだ元奥さんに未練がある部長に、
「本当に好きなら、壁を乗り越えろ」と叱咤するんですよ。
(干物女が部長にゲキ飛ばすんだから、成長したもんだ・・・)

この2人の同居って、雨宮にとっても部長にとってもプラスになってるというか、
刺激しあってるというか、
すごく大切なことになってるんだなぁと思います。
部長も、雨宮からいろんなこと学んでるんだと思いました。
いずれは同居解消ということになるんでしょうけど、
やっぱり部長と雨宮のコントのようなやり取りはずっと見てたいなぁ。
来週はジャージ姿の部長が見れそうなので、
その辺もまた楽しみです!

そういえば。
なんと、ステキ女子が敗北宣言してました!
ん~、もうちょっとがんばるかと思ってたけど、
ま、ステキ女子は引き際も大事ということで・・・


今回のホタヒカはもう、最高のお話でした~!
ラストで、雨宮が「ありがとうございむぁす!」って叫んでたけど、
こちらこそ「ありがとうございむぁす!」な展開でしたよ~

さ、怒涛の展開、第六夜です!
まずはマコト君との遊園地デートなんですが、待ち合わせになんで、なんで
神宮司要がいるんじゃー!って突っ込ませていただきました。
もうね、ジャマだから(真顔
いらんことばっかして、最高にウザイんですけど・・・(ごめんなさいね
ステキ女子まで呼んで、ダブルデートってもう、何考えてんだか・・・。
おかげでギクシャクしてしまった雨宮とマコト君。
遊園地デートは大失敗・・・。
落ち込む雨宮ですが、マコト君から「ドライブ行きませんか」メールがきて、
またまた笑顔の雨宮に戻った!(^^)

ところが、翌日のドライブデートも散々なことに・・・。
助手席で寝るなー!トイレは寄ったところで済ませとけー!(笑
気づけばもう戻ってきていて(早かったね、ホント)
家まで送るというマコト君に対し、断固断る雨宮・・・。
だって部長との同居がバレちゃうもんね・・。

マコト君とのデートがうまくいかなかったことを悔やむ雨宮に、
雨宮が男性と住んでいるんじゃないかと疑うマコト君。
恋って、難しいねぇ・・・。
その夜、マコト君は部長と2人で飲みに出かけた席で、悩みを打ち明けます。
雨宮は山田姐さんに電話で相談。
で、夜遅く・・・
なんと酔った部長が同じく酔いつぶれたマコト君を家に連れてきてしまった!
し か も!酔った勢いで雨宮を奥さんと間違えて抱きついちゃうし、
もう、部長ーーーっ!何やってんですかーーーっ!
汚い雨宮の部屋はそのままで、マコト君を整理整頓された部長の部屋に寝かせる雨宮。
疲れた雨宮は、そのままマコト君に添い寝しちゃうし、
部長は時間を潰すのか家を出てしまうし、もう今回は盛り上がりがスゴイです。

で、一夜明け。
風鈴の鳴る縁側でお茶を啜る雨宮とマコト君の雰囲気がよかったなぁ。
「同居人のおタカさん」のサンダルが男モノだったことは、ま、いいとして(笑
見ていてこちらもホッとしたのでした。
そして、マコト君を送っていくのですが。
マコト君、いきなり雨宮の手をとり「遊園地へ行こう!」と!
いつからこんなに積極的になったんだ・・・
遊園地では自然と笑顔がこぼれ、ホントに楽しそうで、見ているこっちも
いいなぁと思うくらい(笑)、ラブラブデートを満喫。
ラストは初キスまで進んで、干物女卒業か・・・
が!
それにはまだ早かったようです。
部長と雨宮が揃って家に入るところを、
前回「恋の神様」だった二ツ木サンが目撃しちゃったのです!

来週は、また一波乱ありそうですね!
あんまり、こじれないことを願いますが・・・

いやーーー、どこもかしこも今週は告白だの恋の予感だのってもう大変ですよ!
自分が見てるドラマだけでも、
「ファーストキス」でしょ、「イケパラ」でしょ、そして「ホタヒカ」でしょ、
「スシ王子!」・・・はあるわけないか(^^;
どのドラマも中盤ってことで、いろいろ面白くなってきますねー。

前回、第四夜にして祝・初デートか!ってところまで行ったのに、
ビールの誘惑に勝てずにデートをすっぽかし、あっさりフラれた雨宮。
男よりビール取るなんて、どんだけーーー!(一度云ってみたかった^^

で、今回。
マコト君のことは忘れようとしてみたものの、
そんな簡単に忘れるわきゃあない。
とめどなく溢れてくるマコト君への気持ちと後悔ばかりで、
どんどん後ろ向きになる雨宮が切なかったです。
「恋の神様は自分には訪れない」
・・・「恋の神様」って言葉はまだ存在したのかって話は置いといて(笑
部長じゃないけど、ついつい応援したくなるキャラですね、雨宮って!

今回も雨宮と部長の絡みは最高でしたが、
いつものようにおバカなやり取りばかりじゃなかったです。
マコト君と雨宮が会議室に2人きりになった3度目のこと。
部長は電話で、マコト君に対し臆病になっている雨宮に強烈なメッセージを贈ります。
「思いは言葉にしないと伝わらない」(ヨシ、いいこと云った!
自分がやってしまった失敗を、自分が後悔したこの思いを、
雨宮には経験してほしくない・・・ってそんな部長の優しさが感じられました。
部長が陰の味方って、ホント心強いですね。

そしてついに!
「マコト君のことが好きです!」って云えた雨宮!
ふおおおっ!ちゃんと云えたじゃん!
デートすっぽかしたことも謝れたじゃん!
もうね、いいところで邪魔入るんじゃないかってヒヤヒヤしてましたよっ!
ステキ女子とか神宮司とか山田姐さんとか・・・
雨宮が告白した直後に会議室のドアが開き、二ツ木サン登場!
なんと、二ツ木サンが恋の神様だったのか!
何はともあれ、無事告白できた雨宮。
夜になってマコト君からの電話が鳴ったところで今回は終了です。
次週はドライブデートっぽいけれど、やっぱり波乱の予感???


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。